RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジイチを手にして2年

03 03, 2010 | デンシャ旅 -関西(私鉄・三セク)

8 Comments
keihan8058

Nikon D40を買ったのが2008年2月24日だから、気がついたら
丸2年経っちゃってましたねデジタル一眼レフカメラを手にしてから。

それまで夢中になってたのがギターとバス釣り。
どっちもそれなりに練習したり場数を踏むと
弾けなかったフレーズが弾けるようになったり、
釣れる魚がデカくなったりと
「上手くなったなオレ」
って実感できる瞬間が来るんですけど
カメラは今んとこ、そういうのはないですね(苦笑)。
そんな分かりやすいフィードバックがないのが
カメラ、っていうか写真の難しいとこでしょうか。

2年経っても楽しさは変わらないかわりに
写真も何も変わってないっていう(笑)。
でも撮りたいものがあるっていうのは幸せなことだと思います。
ギターや釣りの時もイヤっていうほど見ましたけど、
ヴィンテージギターとか超有名ルアーのゴタクばっかりで
「………で?」
って人。
どうしても奏でたい音、釣りたい魚があって
そのための「道具」だと思うんですよ僕。

デンシャ旅が面白いと感じられる限りは僕のカメラ熱も続くでしょう。
旅をもっと思い通りに記録したい、と手にしたのがデジイチだったんですから。

あ、一応このヘボブログも3月で2周年を迎えます。
よかったら、これからもお付き合いのほどよろしくお願いします。


京阪電車・丹波橋駅で。
撮影日:2010年2月28日
カメラ:Nikon D700 + TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 開業100周年イヤーの嵐電 ~2月~  〔京都府〕 JR因美線 #5  終点・鳥取へ  〔岡山県~鳥取県〕 »

- Comments
8 Comments

おはようございます
ブログ2周年ですか^^
おめでとうございま~す!

自分の場合、ギターとかはじめても自分は上手くならないだろうなって何となくだけどわかります。
って言うかわかる様になってきた。
ギターやってはみたいんですけどね~^^;;

逆に写真はデジイチを使い始めたころに比べると上手くなったな~って実感できますね。
最初の頃なんか設定がメチャクチャでしたから(笑)
やっは人それぞれ得意不得意はあるんだと思います。
Kyo-toさんの写真は普通に上手いですよ^^
最初から完成されている感じです。

写真の場合いろんな人の写真を見たりするのもすごく参考になります。
表現の仕方を変えてみて試行錯誤する事が表現向上の秘訣かもしれないですね。
あと表現するのが目的とした芸術性のある作品を撮るのと
記録として残しておきたい写真を撮るというのは方向性が違うので
後者の方は自分が上手くなった実感がわきにくいって言うのもあるかも?って思います^^;
あくまでも推測ですけど^^;;

これからもいろんなデンシャ旅を見せて頂けるのを楽しみにしています^^

by sakura | 03 03, 2010 - URLedit ]

こんばんわッ!
  {^盃^}/

ブログ誕生 「もうすぐ2周年」
おめでとうございますッ!!
  m{^祝^}m ~ ♪

いやぁ~、Kyo-toさんのブログの存在を知った日から
kyo-toさんの 「激アツなお写真」 に
圧倒されっぱなしでありまして。。。
  ヽ{◎д◎;}ノ

…まぁ私は南海を撮ることと、
「アレ」 を造るコトくらいしか
能がありませんが (笑笑ッ)
私もより良い鉄道写真を追い求めて
旧式の高倍率ズ~ムのコンデヂ片手に
日々修行中でございます。。。
(ちなみにカメラの買い替え予定は全くナッシングで…)
  ┗{^写^;}┓ ≡3

これからもKyo-toさんの
情感あふれるアツいお写真、
期待しておりますよォ~ッ!!!
  o{^希^}o ~ ♪♪♪



by 風来坊 | 03 03, 2010 - URLedit ]

こんばんは^^
3月でブログ2周年とは、うちのブログも3月で2周年で、
しかも自分もD40がはじめて買った一眼です。
お互い同じ時期に始めていただんですね。
何か不思議な縁を感じます。

自分は写真の腕だけはブログ始めた当初から
からっきし変らないですけど、ブログをやりながら
自分は何を撮りたいのかが明確になってきたので
ブログを続けてよかったなと思ってます。

これからもお互いに頑張っていきましょう^^

by ディタ | 03 03, 2010 - URLedit ]

>>そのための「道具」

カメラもそうですねぃ。

カメラは写真を撮るための道具。
その道具をどう使うかは、使う人次第。

ちなみに、私はデジタル一眼としては比較的マイナーなSONY使いですが
撮った写真には全く引け目を感じていません。

5年、10年と経つと「以前と撮り方が違う」ということに気づくと思います。
「あのとき、こう撮っておけばよかった!」って・・・
10年前の自分の眼がいかに鈍感だったか、今になってよくわかる私です(^^;;

Kyo-toさんがコンデジ時代に撮ったカットとデジタル一眼で撮ったカット、
少なくとも、私の眼には全然違うように映りましたよ。

by どんぶり | 03 04, 2010 - URLedit ]

こっ、このレンズが ハァハァ
すんごく ハァハァ
良いんでぶ ハァハァ

スイマセン、御託だらけで(笑)

もう、ブログ開設から2年も経つんですか。
最初と比べると腕も道具も、ずいぶんとレベルアップしましたなー

自分は道具の方、もうチョットゆっくりでしたYO!(笑)

by まさとん | 03 04, 2010 - URLedit ]

二周年でしたか。
おめでとうございます。
試験期間中で少しご無沙汰しておりました。
もしKyo-toさんがご自身の写真に、
上手になったと実感が無いのでしたら、
それはもともとかなり上手だったんじゃないですかね~
短めの伸び代、十分に伸ばしてるのではと思います。
なんて知ったような口利いて申し訳ない。

私も4月でカメラ持ってから2周年です。
実は先日、標準レンズ一本人間脱出しました。
納得の行く写真が撮れたらブログにも載せる予定です。
Kyo-toさんが以前キットレンズで頑張ってると仰った時には、
まだまだこれで行くぜ!とも思ったのですが、
ようやくお小遣いも貯まりまして。笑

余談ですが流れてけ日々!は8月で3周年を迎えます。
これからもよろしくお願いします。。

by lunny | 03 04, 2010 - URL [ edit ]

こんばんわ。お久しぶりです。
ブログ2周年、おめでとうございます。
一眼デジカメも持って2年ですか。枚数こなしたり、人の作品見て刺激受けたりと、腕を磨く手だてはいくらでもあります。デンシャの旅も、旅を重ねるごとに、シャッター切るうちに、腕が上がるもんです。って、偉そうに言ってすいません。何気に、僕もkyo-toさんの作品を参考にさせてもらってる作品もあります。これからもデンシャ旅、期待しつつ楽しく見させていただきます。よろしくお願いします。

by 柳 真鐵 | 03 04, 2010 - URLedit ]

お返事が遅くなって申し訳ありませんでした

● sakuraさん
ありがとうございます。
「最初から完成されている感じ」なんて
もったいないお言葉をいただいて、感涙です…。

sakuraさんの「空」写真もそうですし、
機材とかテクとか構図がどうとかより、僕はやっぱり
「これが撮りたい」っていう気持ちが一番だと思います。

● 風来坊さん
ありがとうございます。
いや、こちらこそ風来坊さんからいつも
やっぱ写真でもっとも大切なのは「愛」だな、って
教えていただいてますよホント。

最近コメントできてませんけど、そんな
南海愛あふれるブログ&お写真、拝見してますよっ。

● ディタさん
ブログ同期生だったなんて何か嬉しいですね。
でもディタさんみたく毎日更新できてません(泣)。

ディタさんの現在のメイン被写体のニャンコ写真には
日々癒されてますが、それ以外のもやっぱり
ディタさんにしか撮れない写真だと感じます。

● どんぶりさん
カメラっていう道具自体を愛でる楽しみもあるとは思うんですが、
肝心の被写体をレンズの描写テスト扱い、なんて写真を見ると
ちょっと悲しいですよね…。

どんぶりさんの写真はSONY云々なんて関係なく素晴らしいので
目にしたこちらが常々引け目を感じてしまいます(笑)。
5年、10年かぁ…先は長いなぁ。

● まさとんさん
あちゃー、まさとんさんは確かに機材ネタやられてますけど
いや、想定してたのは重箱の隅をつつくようなタイプの、
やれ前ピン後ピンだの、F値ごとの比較写真を一生撮り続けてる感じの人でして(笑)。

なワケで、カメラ界のミスターのような存在のまさとんさんに
レベルアップしたなんて言っていただけると嬉しくて
特製オーロラ風料理でもお見舞いしたくなります(笑)。

● lunnyさん
試験ってもしかしたら入試だったんじゃ!?
お忙しいトコありがとうございます。
どの写真もかけがえのない旅の思い出なので
上手くなったかどうかはホントはそんなに問題じゃないんですけど(笑)、
しかし嬉しいこと言ってくれるじゃありませんか!(感涙)

でもlunnyさんは短期間でビックリするぐらい伸びてますよホント。
新レンズも購入されたそうで、ますます楽しみです。

● 柳 真鐵さん
お久しぶりです。
気付いたら2年経ってて、機材とか色々変わってもやっぱり
僕自身の視点というかその結果の写真は変わらないもんだな、とか ふと思ったので
アタマ抱えて「なんで上達しないんだ」って悩んでるほどでもないんですが(笑)、
アドバイスありがとうございます。

by Kyo-to | 03 05, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。