RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活しました

05 08, 2010 | その他

12 Comments
ryo-ma

ずいぶん長らくお休みさせていただいてました。
おかげさまで風邪もすっかり治り、GWに旅に出ることも叶いました。
あたたかいコメントを下さってた方々、
こんなブログでも覗いて下さってた方々、
ホントにありがとうございます。
完全復活いたしましたので、よかったら
これからもぜひよろしくお願いします。

そのGWの旅ですが、なんとこれまでのデンシャ旅最長の6日間をかけて
いまが旬ともいえる四国をぐるっと一周してきました。
天気もずっと最高で、ダイヤの乱れはおろか
トラブルにはなにひとつ遭遇しなかった
信じられないくらい素晴らしい旅だったんですが、
最後の最後、京都に帰ってきてからまさかの大失態が…。

長くなるのでそれについては追記にでも記すことにしますが
何はともあれ、「名鉄リベンジの旅」はまだ途中で申し訳ないんですけど
旅の余韻が醒めないうちに次回から早速、
GW四国の旅の模様をお伝えしたいと思います。


撮影日:2010年4月30日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

大失態についての追記はこちら ryo-ma2
Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

京都に帰ってきてからの大失態…。
それは何と、四国のお土産をロストしてしまうという
ホントにまさかのマヌケな大失態でした。

いつもは荷物になるのでお土産なんて買わない僕なんですが、
6日間も楽しい旅を続けているうちに、いつも何かと世話になっている家族へ
何か買って帰ろうという気持ちが湧いてきて、
香川のうどんや栗菓子、愛媛・松山のタルトなんかを
紙袋に詰め込んで京都まで帰ってきたわけです。

それで家の最寄の駅までたどり着いて、あとはもうバスに乗るだけ
という段になって、相当気が抜けていたんでしょうね。
いざバスに乗り込んで発車を待っている時、なにかヘンな感じがすると思ったら、
お土産の紙袋を手にしてないことに気が付いたんです。

マジか!?こんなアホなハナシがあるかいな!と
急いでバスを飛び降りたんですけど、
さっきまで座ってたバス停のベンチも駅のホームにも
もうどこにもその紙袋は見当たりませんでした…。
最寄り駅までのデンシャの座席では膝の上の旅のカバンの上に置いてて
あぁ邪魔だとずっと感じていたのでバスに乗るまであったのは確かなんです。

旅先でもなんでもなくチョー地元の駅からバスに乗るまでのたった数分、
多分バス停のベンチに置き忘れたんだと思いますが
その一瞬といっていい刹那に、まぁ置き忘れた自分がバカなんですが
そんな土産物を置き引きといっていいような形で持ち去る人がいるなんて
本当に信じられませんでしたし、悲しいやら悔しいやら自己嫌悪やらでいっぱいで
僕の旅史上、前代未聞のサイアクな旅の幕切れとなりました。

貴重品がその紙袋に入ってなかったのが不幸中の幸いですが
四国をあとにする際にたまたまポイっと入れてしまった
6日間の旅でボロボロになった、旅の初日に買った思い出深いJR四国の時刻表や
日本全国どこもいいところばかりだという僕の確信に近い気持ちを
よりによって生まれ育ったこの京都で、お土産と一緒に失ってしまったのでした。

« GW四国完全巡拝 #0  京都~岡山  〔京都府~岡山県〕 しばらくお休みします »

- Comments
12 Comments

はじめまして。
いつも拝見させてもらってます。

更新復活、うれしい限りです。
自分もこんな写真が撮れればいいなと思い
いつも参考にさせて頂いています。

今後ともkyo-toさんの旅情溢れる写真を楽しみにしていますね!
それでは。

by pepe | 05 08, 2010 - URLedit ]

pepeさん、はじめまして。
なのにとても励みになるありがたいコメント
ホントにありがとうございます!

チラっとブログ拝見させていただきましたが
何をおっしゃいますやら!
僕もまた旅に出たくなるよな素敵な写真を撮られてますよ。
テキストも自然体ですごくオモシロそうなので、
またじっくりお邪魔させていただきますね。

by Kyo-to | 05 09, 2010 - URLedit ]

復活してよかったです。
四国の旅楽しみにしています!

置引きですか、、
自分も置引きされてしまった経験がありますが、
そんなもの黙って持っていく人間が信じられないわ、
自分に腹が立つやらでいつまでも心に傷が残っています。。

まあそれ以来、手荷物があるときは気をつけるようになりましたがね^^;

by ディタ | 05 09, 2010 - URLedit ]

はじめまして。

いつも楽しく拝読させて頂いています。
快気なさって何よりです。ボクの周りでも変わり易い気候の中で体調を崩す人が多かったです。

引続き味わい深い写真と旅行記を楽しみにしております。

by 24hirofumi | 05 09, 2010 - URLedit ]

● ディタさん
ありがとうございます。
また長くなりそうですが(汗)
四国の旅の模様、楽しんでいただけたら幸いです。

なんと!ディタさんも置き引きの被害に遭われたんですか…。
物理的なものもさることながら、ホントに精神的に大きなダメージ受けますよね…。
「やられた!」って気付いた瞬間に遠隔操作できる、
犯人だけ吹っ飛ぶ規模の小型爆弾でも
手荷物にあらかじめ仕掛けといたろかいなホンマ、
ぐらいの気持ちになります(苦笑)。←極悪

● 24hirofumiさん
はじめまして。
こんなブログでも楽しんで下さってる方がおられるとわかって
ホントに大きな励みになります。コメントありがとうございます。

写真も文章も他の方の旅の参考になりそうな
客観的で的確なものではありませんが(汗)、
それでももし何か少しでも感じていただけたら幸いです。

by Kyo-to | 05 10, 2010 - URLedit ]

こんばんは。
復活をお待ちしておりました。
旅行で体調も復調されたでしょうか?

最後の最後に置き引きとは最悪ですね・・・。
私もよく土産物を忘れそうになります。
荷物になりますし、重いので、ちょっと経費はかかりますが、土産類はまとめて宅配便で送っています。
ちなみに、私も、北海道旅行の際、釧路駅で九州~北海道間の全ての切符が入ったチケット入れを落としたことがあります。それにあわててしまい、今度はパソコンの入ったバッグまで置き忘れ・・・。しかし、切符は心優しい誰かがちゃんと窓口に届けていてくれて無事。パソコンも、1時間以上放置していたにも関わらず、そこにありました。地方の人々のおおらかさを感じた旅でした。

by LM | 05 10, 2010 - URL [ edit ]

Kyo-toさん、お帰りなさい。
風邪も治られて、復活なによりです(^-^)

TOPのお写真見てどこから撮ってるんだろう?って
不思議に思っていたんですけど、今は高い所から
見えるようになってるんですね。
数年前行った時には下からで全体入れるのに苦労したので
少々びっくりです。龍馬さんもびっくりですね(笑)

四国1周ブログ旅(^-^)楽しみにしております♪

by yumi♪ | 05 10, 2010 - URLedit ]

Kyo-to様
復活をお待ちしてました。
しかし置き引きに遭い、
災難でしたね。

by りえてつ | 05 10, 2010 - URLedit ]

おかえりなさいましー♪

最後に後味の悪いできごと・・・残念でしたね。
気分の切り替えもなかなか上手くいっていないものと察します。
写真が上手く撮れなかったときには「また行けばいいや」と思えばラクですが
お土産袋やそれに詰まった思い出はもう戻りませんからね・・・

こちらも予定通りに関西(1日だけですが・・・)訪問でした。
結果的に大阪だけの訪問でしたが、濃いぃ1日を過ごしましたよ。

by どんぶり | 05 11, 2010 - URLedit ]

● LMさん
ありがとうございます。
やっぱりストレスから解放されるからか、
あれほどしつこかった風邪も旅の半ばには快癒しました(笑)。

自分のミスとはいえ、旅の最後は悲しいものがありましたが、
しかしLMさんの場合はとてもハッピーな結末で素晴らしいですね!
僕もそんな風に、人の心の温かさを信じ続けていたかったんですが…(泣)。

● yumi♪さん
ありがとうございます。
龍馬ブームで沸き返っているためか、僕が訪れたこの時は
竜馬像の脇に櫓を組んで同じ高さまで登れるようになってました。
龍馬さんもきっと、「おまんら、ちっくと騒ぎすぎぜよ」
って思っておられるんじゃないでしょうか(笑)。

● りえてつさん
ありがとうございます。
まぁ元はと言えば、僕がうっかりしてたのがバカなんですけど
あまりにやり切れない出来事でした…。
でも旅の最中はホントに楽しいことばかりだったのが幸いです。

● どんぶりさん
ただいまです。ありがとうございます。

ホントに、旅先で忘れてきたとかなら諦めもつくんですけど
地元でこんな後味の悪い目に遭ってサイアクで、
四国に移住しようかとさえ思いました(苦笑)。

大阪を楽しまれたようで何よりですが、
せっかくのお誘いをお断りすることになってしまって
申し訳ありませんでした。
まぁ風邪を伝染すことにならなくてよかった、と
今回は思うことにします(泣)。

by Kyo-to | 05 11, 2010 - URLedit ]

待ってました!充電完了でしょうか。

置き引き、残念ですね。
以前、阪神梅田駅で座席周辺に散らかるゴミを捨てようとホームに降りた一瞬の間に席に置いていた鞄がなくなっていました。やられた!と思い駅事務室に駆け込むと入れ替わりに乗務員さんが届けに来てくれました。遺失物と思われたようです。Kyo-toさんのお土産も誰かが届けてくれていると良いんですが。

by サットン | 05 11, 2010 - URLedit ]

サットンさん、ありがとうございます。
思い切って休ませていただいたおかげで気力十分です!

元はといえば、うっかりしていた僕がマズいんですが
それにしてもやり切れない事件でした。
念のため当該の駅やバス会社、管轄の警察署などに
問い合わせたり届け出ましたが、残念ながら
すべて空振りに終わってしまいました…(泣)。

by Kyo-to | 05 12, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。