RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲へ最後の乗り換え 宍道(しんじ)駅で  〔島根県〕

06 11, 2008 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
shinji1


出雲への旅、第7(最終)回。
この日の最終目的地・出雲市へ向け、最後の乗り換え。山陰本線(と木次線)・宍道駅での5コマです。

shinji2


shinji3


shinji4


shinji5


陽が沈みはじめる時間帯は僕にとってどこにいても気持ちの洗われるひと時ですが、
京都を発って11時間、木次線を乗り通した充足感も手伝って、
この宍道駅で最後の列車を待つ38分間は、ひと際印象深いものに感じられました。

1枚目=まだ行き先表示は「宍道」のままですが、18:00に 1457D列車となって出雲横田へ折り返す、僕が乗ってきた木次線キハ120。家路に着く少年たちの一人が、僕のカメラにお茶目なスマイル。
2枚目=宍道駅の駅舎は正面はあまり特徴がなく、山陰線ホームからの方が味がある気がしました。
3枚目=3番線、木次線の起点を示す0キロポストと、今は使用されていない4、5番線ホーム。
4枚目=長く伸びた影、宍道駅のエントランス。18:15に窓口業務は終了とのことでした。
5枚目=この日最後に乗車したのは列車番号 141D、2両編成のキハ47形。18:14発、出雲市18:31着。

出雲への旅、長々とお付き合いありがとうございました。
次回からは出雲路をめぐる一畑(いちばた)電車の旅をお伝えしたいと思ってます。

撮影日:5月31日
■Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ→ 2位/270サイト中(10日現在)
今見たら一瞬 1位になってました!ありがとうございます!!! もう思い残すことはありません

« ありがとうございます! 木次線の旅の終わり  〔島根県〕 »

- Comments
4 Comments

出雲への旅、大変楽しませていただきました。
ありがとうございます。一緒に旅した気分でした。
大社へはもちろん立ち寄ってこられたのですよね(^_-)b

鉄道写真1位素晴らしいですね。
長く日が差し込んだ待合いいなぁ。
次も楽しみにしています~♪

by ゆみるん | 06 11, 2008 - URLedit ]

旅した気分、っていうのは
ホントに嬉しいお言葉です。
ありがとうございます。
出雲大社、もちろん行きましたよ(笑)。
そのうちアップすると思うので、お楽しみに。

ブログランキングはホントにみなさんのおかげです。
感謝してもしきれません。
何かの形でお返しできればいいんですけどね(笑)。

by Kyo-to | 06 12, 2008 - URLedit ]

この旅の最初の外国人さんの笑顔、そしてこの少年の笑顔。
これって、Kyo-toさんの心の優しさなんだなぁって思います。
人の笑顔を作る、心の暖かさがKyo-toさんにあるんでしょう。

by yume | 06 13, 2008 - URLedit ]

そんな風に言っていただけると
恐縮というか照れてしまいますが(笑)、
デンシャの旅ではホントに
イイ人たちばかりに出会います。

ところで、え!?
この旅の最初の写真のお二人って
外人さんなんでしょうか!?

by Kyo-to | 06 15, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。