FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

盆旅2010 #12  上越線を南へ  〔新潟県〕

10 05, 2010 | デンシャ旅 -信越(JR)

6 Comments
100814-14.jpg
2010年8月14日、お盆の青春18きっぷ旅二日目に戻ります。
一日目の高山本線からずっと北上を続けてきた今回の旅ですが、
新潟県・長岡からは一転、上越線(じょうえつせん)を南下します。

100814-15.jpg
長岡駅5番上越線ホーム、9:49発の越後湯沢(えちごゆざわ)行き普通列車に乗車。

100814-16.jpg
長岡を出ると上越新幹線の高架をくぐって、上越線へ分岐する
一駅となりの宮内(みやうち)まで、さっき通った信越本線を戻る形になります。

100814-17.jpg
大きな車両基地にヘッドマーク付きの電気機関車がいたので何はともあれ激写(どこが)。
拡大してみたら「あけぼの」で、調べてみるとここは長岡車両センターでした。
エラそうにこんなブログやってますけど、ホントに旅してるだけで知識はからっきしなんです。

100814-18.jpg
宮内から上越線に入り、進行方向右手に信濃川を見ながら
間もなく飯山線(いいやません)との分岐点・越後川口(えちごかわぐち)へ。
飯山線は昨年乗車済み。今回はそのまま、この先が未乗の上越線の旅を続けます。

100814-19.jpg
越後堀之内(えちごほりのうち)駅、夏草に覆われるラッセル車。
酷暑だった今年の夏。この時はコイツの出番など未来永劫ないんじゃないかとさえ思えました。

100814-20.jpg
そして列車は小出(こいで)駅に。あの只見線(ただみせん)の分岐駅です。
まだ見ぬ只見線、「会津若松」行きの列車に後ろ髪を引かれながら、
今回は上越線の旅に専念します(泣)。

100814-21.jpg
小出駅を発ってすぐの進行方向左手、魚野川沿いの風景。
何だかちょっとホッとする、ゆっくり訪れてみたいイイところだなぁと思いました。
(つづく)

撮影日:2010年8月14日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 盆旅2010 #13  越後湯沢に到着  〔新潟県〕 盆旅2009  信越本線 直江津~柏崎 〔新潟県〕 »

6 Comments

おお!上越線を南下するんですね!
この区間、僕も乗ったことはあるんですが
残念ながら「MLえちご」で夢のなかでした(笑)

なぜだか一枚目の写真に惹かれちゃいます。
上手く表現できないんですけど
明暗くっきりしてるところとか、列車が圧縮されて見える感じとか
こういうのって一眼レフだからこそなんですかね?
素人な質問でスミマセン・・・(汗)

by pepe | 10 05, 2010 - URLedit ]

MLって何かな?って思ったら「ムーンライト」ですね(笑)。
夜行で通り過ぎるにはもったいない、イイ沿線風景の路線でしたよ上越線。

写真を気に入っていただけると素直に嬉しいっすよ。ありがとうございます。
一枚目の写真について、一応、素人に毛の生えた程度の僕が説明いたしますと、
一眼レフだからというよりは、この写真の場合は150~160mm(35mm判換算)という
「望遠」域の焦点距離で撮影してまして、その際に生じる「圧縮効果」っていう、
文字通り遠近感が圧縮される特性によるもので、
同じ焦点距離を備えていればコンデジ(10倍、20倍ズームの製品とか)でも撮れますよ。

レンズの収差とか諧調の表現能力とか細かいことを言い出すと
物理的に一眼レフや専用の望遠レンズに軍配が上がっちゃいますけど(笑)、
被写体への愛と情熱があれば関係ナッシングです!

by Kyo-to | 10 06, 2010 - URLedit ]

わざわざの詳しい説明ありがとうございます!
まずは愛と情熱ですね!(笑)

by pepe | 10 06, 2010 - URLedit ]

どういたしまして、お役に立てました?
そうです、まずは愛と情熱!
…ですけど、それが必ずしも第三者に通じるかどうかは別です(ミもフタもない)。
あとはそうですね~、悪魔と取り引き、とか?(笑)

by Kyo-to | 10 07, 2010 - URLedit ]

ジグザグ日本縦断ですね。
宮内は古くからの鉄道の町。米原に似た雰囲気を感じます。

by サットン | 10 08, 2010 - URL [ edit ]

宮内、昨年は下車してみたんですよ。
早朝で、「きたぐに」が粛々と通過して行ったのが
何か印象に残ってます。
かつては鉄道の町として賑わったそうですが、
その雰囲気を残しつつ何となく寂しい雰囲気が
確かに米原に似てる気がしますね。

by Kyo-to | 10 08, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)