RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞い申し上げます

06 17, 2008 | その他

2 Comments
6月14日午前、深度6強を記録したという岩手・宮城内陸地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。

kuriden07


そして、栗原市・栗駒の温泉旅館で地震による土砂崩れに巻き込まれ亡くなられた方の中に、
岸 由一郎さんという、さいたま市・大宮の鉄道博物館学芸員の方がおられるのを新聞で知りました。

何でも、個人として全国の廃線となった鉄道車両や駅舎の保存運動に取り組まれていたそうで、
昨年廃線になった宮城県の「くりはら田園鉄道」の資産の保存・活用を考える、今年2月発足の
「くりでん検討委員会」の委員にも就任、同じく亡くなられた地域プランナーの麦屋弥生さんと共に
くりでん跡地の視察などで栗駒市を訪れていた際に被害に遭われたようです。

僕も昨年3月、廃線間際のくりでんを訪れましたが、ただデンシャに乗って
写真を撮り、「寂しいなぁ」と嘆いていただけの自分を恥じるばかりです。
とても惜しい方を亡くしました。ご冥福をお祈りします。


2007年3月10日撮影 くりはら田園鉄道・若柳駅で留置されていた栗原電鉄時代のM15形車両(M153)
■Canon IXY800IS
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ← 1位/279サイト中(16日現在) ありがとうございます

« 一畑電車 伊野灘駅で  〔島根県〕 一畑電車 雲州平田駅で  〔島根県〕 »

- Comments
2 Comments

亡くなられた方の中にそういう人がいらっしゃったのですね。

ご冥福をお祈りします。

by yume | 06 17, 2008 - URLedit ]

鉄道を愛する方が鉄道に呼び寄せられて
こんなことになってしまったなんて
ちょっと皮肉なお話ですね。

でも誰にも避けきれないのが天災で、
僕だっていつ旅先で同じ目に遭うか分かりません。

by Kyo-to | 06 18, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。