FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2011初旅 #3  芸備線へ  〔岡山県~広島県〕

01 14, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
110103-13.jpg
2011年1月3日。
この日の旅の目的は、JR芸備線(げいびせん)を走破することでした。
というワケで、伯備線・新見駅から芸備線の列車に乗り込んだここからが
僕の今年初デンシャ旅の本当のスタートともいえます。

geibi
JR芸備線は中国山地を横断しながら岡山県の備中神代(びっちゅうこうじろ)駅から
広島県の三次(みよし)を経て広島駅までを結ぶ全長159.1kmのローカル線。
(地図は「白地図MapMap」に手を加えて作成 クリックで拡大)

110103-14.jpg
備中神代で伯備線から分岐して、いよいよ芸備線へ。
座席にあぶれたので誰も居ない車両の最後尾に陣取って後方の車窓を満喫することに。
以下の風景は全部、進行方向と反対の後方展望です。

110103-15.jpg
芸備線・岡山県最後の駅、野馳(のち)駅。時間が許すなら下車して味わいたい木造駅舎!

110103-16.jpg
保線作業員のような方がずっと前方の窓から線路状況を凝視されてました。頼もしい…。

110103-17.jpg
広島県へ入って高度が上がるにつれ、積雪量もアップ。大丈夫かなぁ…でもキレイ。

110103-18.jpg
寒いし列車が止まる怖れもあるけどやっぱ来て良かった、と思える光景。
小奴可(おぬか)~道後山(どうごやま)間。

110103-19.jpg
この列車の終点、備後落合(びんごおちあい)の一つ手前の道後山駅。
ホームが雪に埋もれてます。果たして走破なるか!?
(つづく)

撮影日:2011年1月3日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« D3s 欲しす... 2011初旅 #2  予期せぬ出会い×2  〔岡山県〕 »

4 Comments

芸備線の最深部(神代~落合)は悲劇的な本数なんで下車は至難の技ですね。
高校生の頃、大雪の中木次線+芸備線で広島へ向かう途中にピストンで
道後山駅を訪れたことがあります。駅裏のスキー場の飼い犬と戯れてました。

雪化粧の深い山々、民家ゼロ地帯を行く芸備線。
車窓は素晴らしいものがありますよね。

by ねじまきてつや | 01 14, 2011 - URL [ edit ]

芸備線の雪は一際深そうですね。
JR西のローカル線はどこへ行ってもキハ120が幅をきかせてますね。因美線、姫新線で当たってしまいました。どうもこの車両、好きになれないんですよね。

by サットン | 01 14, 2011 - URLedit ]

★ねじまきてつやさん

そうなんですよね、悲劇的な本数(笑)。
野馳駅は昭和5年開業当時の木造駅舎ということでぜひとも訪問したい駅だったんですが…。

道後山駅の思い出イイですねぇ。僕はホントに最近デンシャ旅をはじめた者なので、
鉄道にまつわる記憶というのは皆無に等しく、高校時代なんて
買い物に京阪電車を使った、ぐらいのものです(泣)。

by Kyo-to | 01 16, 2011 - URLedit ]

★サットンさん

雪、日本海側ほどはヒドくないだろうとかナメてました(泣)。

キハ120、僕も最初は好きじゃなかったんですが慣れたというか、もう諦めてます(苦笑)。
でも先頭部の窓が大きくて近寄りやすいので写真が撮りやすいのと
そこに台(?)があるので立ちんぼの目に遭っても荷物が置ける点だけは「可」です。

by Kyo-to | 01 16, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)