RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011初旅 #5  芸備線、三次へ  〔広島県〕

01 18, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
110103-26.jpg
2011年1月3日。
備後落合14:36発・三次(みよし)行きの列車で芸備線をさらに西へ。
ここまでは2年前の木次線の旅の際に訪れているので
ちょっとワクワク感が違ってきます。
(写真は備後落合停車中の車両を構内踏み切りから撮影)

110103-27.jpg
車内は地元の方と18きっぷ旅行者が半々という感じ。
2時間に1本の1両編成の列車なので席は埋まってます。

110103-28.jpg
なおも雪景色は続きます。でも見飽きません。

110103-29.jpg
時々、日が差すことも。

110103-30.jpg
同じような風景の中を淡々と進むだけなんですが、それが妙に心地いい雪の芸備線です。

110103-31.jpg
備後庄原(びんごしょうばら)駅で数分の交換待ち。
訪問してみたい駅舎だったのでラッキー!と駆け足で駅前へ。

110103-32.jpg
15:58、沿線であれほど目にした雪の気配がほとんど感じられない
盆地の中の大きな町、三次に到着。
芸備線の旅のラストスパートを担う、広島へ向かう次の列車が
ホームで待ってくれています。
(つづく)


撮影日:2011年1月3日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
   (2~4枚目:Nikon COOLPIX P7000)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2011初旅 #6  広島へ、芸備線走破  〔広島県〕 2011初旅 #4  芸備線・備後落合駅  〔広島県〕 »

- Comments
4 Comments

備後、備中なんて言葉を聞くと
妙にワクワクしてしまいます(笑)

どんよりとした雲の間から光が…
なんて雰囲気の5枚目の写真、いいですね!

by pepe | 01 18, 2011 - URLedit ]

★pepeさん

備後、備中etc…
関東にお住まいのpepeさんならなおさらでしょうけど、
鉄道駅の名に多く残る旧国名って旅情を誘いますよね。

5枚目の写真は車両先頭部から焦点距離105mmで撮りました。
フフ、さらに望遠にしちゃうこともできるんですよぉ僕のレンズ(笑)←カメラ自慢かい

by Kyo-to | 01 19, 2011 - URLedit ]

ウワッ、またキハ120!! まあ、需要からすれば十分なのかもしれませんが。キハ40がずいぶん立派に見えるから不思議ですね。
三次は三十年前に訪れたきり。懐かしい!

by サットン | 01 20, 2011 - URLedit ]

キハ120の旅を堪能されたい方は中国山地へ、って感じですね(笑)。
三江線もそうみたいですし、下手すると姫新線からずっとキハ120だけで西へ進めるんじゃないでしょうか。
三十年前と三次駅、どこか変わったでしょうか。実はこのあと再登場します(予定)。

by Kyo-to | 01 21, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。