RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011初旅 #8  2日目の朝  〔広島県〕

01 22, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

6 Comments
110104-1.jpg
2011年1月4日。
今年最初の旅2日目の朝を迎えました。
☆おはようございます☆
広島駅から5:43、JR芸備線始発1830D列車に乗り込みます。

110104-2.jpg
キハ120の2両編成。後述しますが、それは三次駅までの話。

110104-3.jpg
前日と同様、志和口(しわぐち)駅で対向列車の待ち合わせ。
6:40、まだ外は真っ暗です。

110104-4.jpg
空が白み、昨夜の雨は上がってますが霧が濃いのがちょっと心配。
志和地(しわち)~西三次(にしみよし)間。

110104-5.jpg
7:27、ふたたび三次駅に戻ってきました。この先の塩町(しおまち)から分岐する
福塩線(ふくえんせん)に乗るためにワザワザ、なのです(苦笑)。
1830D列車は分割され、一方はそのまま芸備線352D、他方が福塩線1724D列車となります。

110104-6.jpg
JR三次駅。
島根の江津(ごうつ)へ抜ける三江線(さんこうせん)も分岐していて、
本当は2日が大雪じゃなければこの旅を3日間の行程にして
三江線も組み込む予定でした。無念。
(つづく)

撮影日:2011年1月4日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2011初旅 #9  JR福塩線  〔広島県〕 2011初旅 #7  広島の夜  〔広島県〕 »

- Comments
6 Comments

7時ちょっと前でこんなに暗いことに驚きです!

霧が立ち込める朝の駅って
どことなく幻想的で素敵じゃないですか(笑)

by pepe | 01 22, 2011 - URLedit ]

こんばんは。

2011年の初旅は広島方面なのですね。

しかし、電車関係のみの記事になるとディープで
位置関係が解らないからですかね、素人にはなかなか難解です(汗)。
宮脇氏の本を読んでいるときも、もうそれはしょっちゅう
載っている路線図まで戻っては、線路と電車を確認しています(苦笑)。

6:40分でこんなに真っ暗とは!やはり、Kyo-toさんなりの
一日の乗車スケジュールみたいなものが組んであるから
これぐらい早いスタートなのでしょうか。
私が老いてきたからでしょうか、すごい情熱!と単純に感動してしまいます。

by pltr0 | 01 23, 2011 - URLedit ]

★pepeさん

お返事が遅くなってすいませんでした。
そうなんです、お正月三が日あたりの冬の朝は明けるのが遅いんです(笑)。

ローカル線の駅の光景としては確かに幻想的で申しぶんのない霧の朝なんですが、
京都の嵯峨野線とかもよく「霧のため徐行運転/運転見合わせ」とか
よくあるので、旅先ではちょっとやきもきする部分もなきにしもあらず(苦笑)。

by Kyo-to | 01 24, 2011 - URLedit ]

★pltr0さん

年末年始のご挨拶も欠いたまま、こんな旅に出ておりました(滝汗)。
にも拘らずコメントありがとうございます。
今年もどうかよろしくお願いします。

やっぱりそうですよね、芸備線を走破するために広島へ行って
福塩線に乗るために再び芸備線を戻って三次へ、
とかフツーは意味不明すぎますし、地図もないとなるとなおさらですよね(恥)。
このくだりは端折ろうかと思ってたんですが、やはりそうすべきでした。
でも宮脇氏の本を挫折されずにまだ読んでいただけてることが分かって感激です!

青春18きっぷが乗り降り自由だといっても、
ローカル線の時間割は非常に不自由でして(泣)、
ある程度の距離を乗り継ごうとすると自ずと厳しいスケジュールが組み上がり、
始発で冬の闇の中を揺られ進むような憂き目を強いられるのでございます…。

by Kyo-to | 01 24, 2011 - URLedit ]

そう来ましたか!
地味~な芸備線を往復されるとは。スキモノを自認する私でも無理かも。
地味といえば広島駅も。在来線はローカル列車しか見れないですもんね。

by サットン | 01 26, 2011 - URLedit ]

★サットンさん
お返事が遅くなって申し訳ありません。

2日が大雪じゃなかったら三江線を織り交ぜて芸備線往復はなかったんですが
1泊で福塩線にも乗るためにこうなっちゃいました(泣)。
広島駅、そうか、そういう見方もあるんですね。
僕自身は路面電車以外の車両にはそれほど執着心がないので気付きませんでした(苦笑)。

by Kyo-to | 01 29, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。