RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011初旅 #END  JR宇野線  〔岡山県〕

01 31, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
110104-43.jpg
2011年1月4日。
今年最初の旅の最後に訪れたのは、JR宇野線(うのせん)。

uno.jpg
JR宇野線は岡山から茶屋町(ちゃやまち)を経て宇野に至る全長32.8kmの路線。
茶屋町~宇野間だけ赤いのは今回初めて乗る区間を示すためです。
(地図は「白地図MapMap」に手を加えて作成 クリックで拡大)

110104-44.jpg
瀬戸大橋線直通の列車を茶屋町で降り、15:11発の1655M列車
宇野行きに乗り換え。

110104-45.jpg
茶屋町を出てほどなく分岐、瀬戸大橋線の高架をくぐって東へ。

110104-46.jpg
こんな感じの風景が続いて…

110104-47.jpg
15:34、20数分で終点の宇野に到着。
この先は瀬戸内海で行き止まりの、文字通り終点の駅です。

110104-48.jpg
宇野駅の駅舎。

110104-49.jpg
瀬戸大橋ができるまでの宇野線は、この宇野と四国・高松を結ぶ
宇高(うこう)連絡船との接続を担う重要な路線でしたが
その宇高連絡船も廃止された今、当時の賑わいも知らない僕には
生活路線として細々と生き残る、他の行き止まりの盲腸線と
違いがないように映りました。

110104-50.jpg
そんな感じで再び岡山へ折り返し、京都への帰途に着いてこの旅は終わりました。

特に何があるというワケでもない地味めな路線ばかり(失礼)でしたが
先のマップで赤く(薄いのも)示したのが今回初めて乗った区間で、
これで中国地方の未乗路線はJR三江線、美祢(みね)線、山口線、
3セクの広島アストラムラインぐらいになりました。
まだ見ぬ車窓風景がひろがっている限り、僕の旅はまだまだ続きます。
今回も長々とお付き合いありがとうございました。
(おわり)


撮影日:2011年1月4日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 房総デンシャ旅 #1 今年2度目の旅のはじまり 〔東京都〕 2011初旅 #13  JR美袋駅  〔岡山県〕 »

- Comments
4 Comments

今回も素敵な旅記事ごちそうさまでした!

確かに地味めな(笑)路線が多かったかもですが、
逆に知らない事だらけってこともあって
純粋に楽しませていただきましたよ。

瀬戸内へ向かう宇野線も自分的には気になっていて
次は宇野から四国への船旅もしたいなあと思ったり(笑)

しっかし西日本の車窓はいいですね!なんか和みます。

by pepe | 01 31, 2011 - URLedit ]

20年ちょい前までは宇野線にブルートレインが走っていたのが信じられないですね…。「瀬戸」から宇高連絡船、というのが黄金ルートだったのに…。
実は高松にも住んでいた事があり、その時に瀬戸大橋が完成、「さよなら宇高連絡船」に記念乗船したのは小学低学年の頃。。

栄光の歴史?を持つ宇野線、生活路線としてでも生き残って欲しいですね。

by ねじまきてつや | 01 31, 2011 - URL [ edit ]

★pepeさん

ありがとうございます。お口に召しましたかどうか…(苦笑)。

地味めな路線ではありましたが(笑)、雪のお陰で変化もあったし
瀬戸内側しか一般には知られていない広島県にも色んな表情があるんだな、
とか色々やっぱり、乗れば面白いんですよね。

宇野~高松の船便はまったくなくなったワケじゃないんですよね。
僕もいつか宇野から高松入りして、在りし日の宇高連絡線を偲んでみたいと思ってます。

by Kyo-to | 02 01, 2011 - URLedit ]

★ねじまきてつやさん

グハっ!「瀬戸」ってブルートレインだったんですか!
名前は聞いたことあったんですけど国鉄時代のそういう列車名って
僕には特急なのかどうかの判別もつかないんですよね(泣)。

そうですか、そんな列車が宇野線を!
いやー、全然想像つきません今の宇野線からは。
よく考えたら青函連絡船も現役時代を知らないし、
ホントに僕はタイムマシーンが欲しいです。

っていうか、高松にも!?
ねじまきてつやさんって今は海外にお住まいですし、
生まれてこの方ずっと京都に住んでる僕にはちょっと羨ましいです(笑)。

by Kyo-to | 02 01, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。