FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

一畑電車 "BATADEN"  〔島根県〕

06 20, 2008 | 一畑電車

6 Comments
ichibata26

一畑電車の旅、第7(最終)回。
"ばたでん"の愛称で地元の方に親しまれる一畑電車。
東の終点、「松江しんじ湖温泉」駅に到着した時点でひとまず僕の旅は終わりましたが、
最後にBATADENでのいくつかのスナップを。

ichibata27


ichibata28


ichibata29


ichibata30


実を言うと旅の2日目、一畑電車を巡った日は風邪が悪化したのもあって
朦朧としたアタマで撮った似たようなカットが多く、写真を選ぶのに苦労しました
そのせいで一畑電車の魅力が上手く伝わらなかったとしたら残念ですが、
宍道湖の北側を走る鮮やかなデンシャの旅は本当に素晴らしいものでした。
ブログをご覧の方々には長々とお付き合いありがとうございました。

1枚目=駅以外の場所でデンシャを撮ることの少ない僕にとっては貴重な写真です(笑)。出雲大社前駅のそばの堀川を渡る3000系。
2枚目=凛々しい運転手さん。
3枚目=松江しんじ湖温泉駅で。時間にならないとホームに入れないので外からデンシャを見つめるチビっ子。
4枚目=隠し撮りのつもりはないんですが、「撮らせてください」と起こすわけにもいかず…。
5枚目=車両最後尾から。津ノ森駅での列車交換後の光景。ボケてる部分は窓の汚れです(笑)。
さようなら、BATADEN。また来ます。

撮影日:6月1日
■Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ← 5位/281サイト中(19日現在)
前日の2位から5位へ 順調に落ちております それでもクリックしていただいてる方にはホント感謝です

« 出雲大社と松江城  〔島根県〕 一畑電車 スイッチバックの駅、一畑口  〔島根県〕 »

6 Comments

実にナイスショットで驚きました。
感動の一言です。
こんなに綺麗な写真が撮れるのはやはり
ハートがある方だからでしょね。
これからもいい作品を楽しみにしています。

by ダーツ | 06 20, 2008 - URLedit ]

一畑電車の魅力十分すぎるほどに伝わってきましたよ。

楽しませて頂きました。ありがとうございました。

by yume | 06 20, 2008 - URLedit ]

一畑電鉄は、JRとの連絡運輸が廃止にこそなりましたが、まだ硬券の切符あり、それになんといってもまだ、小荷物輸送が健在というのが嬉しいですね。
ワンマン列車の運転台の脇に荷物が積まれていたり、駅に小荷物を扱う窓口があったりと、一昔前の国鉄や私鉄の光景を思い出します。

余談ですが、中公新書の新刊、『電車の運転』は、元国鉄・JRの運転士さんの著書ですので、結構リアルですよ。私も元運転士(気動車ですが)なので、「そうそうそう」と懐かしく思いながら読破しました。

by すみもと | 06 20, 2008 - URLedit ]

松江温泉駅はなにやら小綺麗になってしまったようで・・・。
まあ、駅構内は明るいに越したことは無いのですが。。

一畑電鉄の持っている良い「雰囲気」が伝わってくる写真が並びましたね。
14年前の夏を思い出しながら、拝見しました。

次はどちらへ行かれるのでしょうか。
楽しみにしております<プレッシャー

そうそう、14年前の大社駅の写真を公開しました~。

by 二枚橋 | 06 21, 2008 - URLedit ]

そう言えば宍道湖の北側って行った事がないなぁ
バタデンが走っているのですね。
のどかな風景をのんびり走るのは気持ちいいですよね。
それにしてもこの男の子の寝方凄いものがありますね。^^;
軟体動物みたい。。。

僕も一昨日から横浜に出張してきたのでついでに
鎌倉に寄って江ノ電撮ってきました。^^

by C-kun | 06 22, 2008 - URLedit ]

レス遅くなってホントにすいません…

>ダーツさん
はじめまして。
嬉しいコメント頂いてこちらこそ感動です!
カメラの性能のお陰で綺麗に撮れてるのが実情ですが(苦笑)、
それに溺れて妙なアート気取りや作品づくりに走ったりせず
自分の受けた感動や伝えたい気持ちを忘れないようにしたいです。

>yumeさん
いつもコメントいただいてこちらこそ感謝してます。
ありがとうございます。

>すみもとさん
運転台の脇にやたら色んなものが置いてあるな、
と感じてたんですが、「小荷物輸送が健在」とお聞きして
納得しました!

『電車の運転』、面白そうですね。
機会があれば僕も読んでみます。

>二枚橋さん
松江温泉駅、だったんですね。
松江「しんじ湖」温泉駅への改称と共に
駅舎も新装されたんでしょうか、新しいキレイな駅でした。
足湯も設置されていましたが、いずれにしても
ひとつの記事として紹介しなかった理由は
どうかお察しください(苦笑)。

大社駅写真、遅くなりましたが拝見します!

>C-kunさん
出雲に地縁のあるC-kunさんでも
バタデンには縁がなかったんですね。
うーん、やはりローカル線の現状は厳しいものが…。
今度ぜひ乗ってみてください。
江ノ電に引けをとらないと僕は感じましたよ(笑)。

あ、居眠りしてる写真、実は女のコなんですよ。
爆睡ぶりがあまりに微笑ましくて
思わずカメラを向けてしまいました。

by Kyo-to | 06 23, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)