RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D3s 欲しす...(その後)

03 05, 2011 | その他

16 Comments
d3s-1.jpg

1/16にUPした「D3s欲しす…」の後日談です。
興味のある方だけ長文の追記を。

いやー、結局手に入れちゃいました(笑)。
うーん欲しいなぁ…ってモヤモヤした気持ちを記事で形にしてみたら何か「あきらめる」って選択肢はなくなっちゃって、後はもう46万もするカメラボディっていう非現実的な買い物をどう成立させるか、っていうことのみに心血を注いで、結論としてはD300とD700、それにレンズ数本を犠牲(下取)にして何とか追い金が半額で済むことが判明したところで購入に踏み切ったというワケです。
D300も思い入れがあるけど特に北は函館から南は鹿児島まで2年間どこへ行くにも一緒だったD700を手放すのはちょっと寂しかったんですが、D3sの素晴らしさを味わってしまった今はそれも早晩忘れてしまいそうです(薄情)。

d3s-2.jpg

しかし想像以上に素晴らしいですD3s。2年愛用していながら何ですが、FXフォーマットの素晴らしさは痛感していたもののD700は「旅の相棒」として正直いろいろ小さな不満がありました。タイトな感触のD300に比べるとどこかもっさりファットだし、95%の視野率のファインダーも、慣れはしましたけど撮る時に見えてないものが端に写り込んでるのは気持ちのいいものではありませんでした。そしてあの「ぺキャッ」って感じのあまり上品でない甲高く響き渡るシャッター音と手元にスプリングみたいな感触でダイレクトに伝わるミラーショック…etc。

D3sはそうした不満がすべて解消されたばかりか、造り込みの良さからくる安心感がハンパじゃないっていうか、さすがフラッグシップと感じさせる頼もしさがあります。バランサーが付いて高速連写でも確実なミラー動作が分かるウソみたいにメカニカルで小気味いい感触とその美しいシャッター音(ミラーの物理的なサイズでやっぱり音は大きめですが)には、レリーズボタンを押すたびに撮る喜びっていうか快感を味わえます。
そしてISO6400がD700のISO3200ぐらいに思える高感度耐性。カタログの「常用感度ISO12800」というのもダテじゃないです。僕の場合は28-300mmVR/f3.5-5.6みたいな便利だけど暗いレンズでもそれだけシャッタースピードが稼げて、より旅の思い出を記録するチャンスが増えて嬉しいワケです。
あと、D700にはなかった「Q」=静音撮影モードっていう、若干シャッター音が抑えられる機能も、デンシャ内で車窓風景を撮りまくる僕にはこの上なく嬉しいオマケです。D40の遅いSS時みたいなちょっと情けない感じの音になるだけで(笑)、まったく無音になるワケじゃないんですけども。

d3s-3.jpg

CFカードスロットがダブル、っていうのも使ってみて実用性の高さに驚きました。「RAW+JPEG」「2枚同時記録」とか色々選択できるんですが、僕は1枚目がフルになったら2枚目に切り替わる「順次記録」。これでカード容量いっぱいまで撮影できてより旅の思い出が詰め込めますし、その安心感で余裕を持って差し替えできるので、肝心な時に残量ゼロ、ってことがなくなりそうです。本体表面にレバーなどもない2段構えのスロットカバーも、スライドで簡単にうっかり開いたD700と大違いです(笑)。
カタログ数値の1.2kgっていう重さも全然苦にならないですね。最初からこのサイズにデザインが煮詰められてるからか、D700+MB-D10よりバランスがいいし、24-70mmf2.8とか28-300mmVRとかデカいレンズ付けてもその感覚は変わりません。


じゃあイイことづくめか、というと意外なところに盲点がありました…。
付属のバッテリーチャージャーがものすごくデカイ。
バッテリー自体もD300・D700の頃のEN-EL3eよりサイズ(&容量も)が大型化してるんですが、それが2個セットできる仕様の、とんでもなく旅の荷物になるシロモノ。まぁプロの方が仕事で効率よく充電するために必要なのも分かるしバッテリーのキャリブレーションまでできる優れモノでもあるんですが、想定外の事実にビックリ。予備は必要なので泣く泣く1個追加しましたが、バッテリーの価格もEN-EL3eの倍ぐらいします(泣)。
あと、カメラ本体の縦位置のホールド感。D3sの縦グリップ部はデザイン的に細身になってるので、これは確実にMB-D10の方が遥かに安定してます。加えてフォーカスポイント選択などで頻繁に使う、マルチセレクターの存在。D3sにはMB-D10みたいに縦でも快適に操作できる位置にもう一個ありません。なので縦位置では手の小さい僕にはマルチセレクターが扱いづらく、fnボタンにフォーカスポイント選択の機能を割り振ってコマンドダイヤル併用での操作も可能なんですが今度はfnボタンに指が届きにくい…(泣)。使ってみて気付いた泣き所でした(あくまで当人比)。


まぁ何だかんだ言っても買ったことを微塵も後悔しないほど素晴らしいカメラです。冷静にこのクラスのカメラに見合うタマかオマエは、と問われれば間違いなく「NO」でしょうし、最初は何か後ろめたい感じもあったんですけど、見栄を張るためでも背伸びでもなく、このカメラが必要だから手にしたワケで、結局誰のためでもなく使うのは自分なんだし、この快適さを得ることで旅がさらに楽しいものになるならそんなことは大した問題じゃないな、と思うようになりました。
…って詭弁クサイ?

後継機、D4の発表も近いというウワサも聞きますが、エポックメイキングなD3の完成形で画素数も高感度性能もバランスがいいコイツで十分ですし、D700の後釜が仮に小型化されたりしても僕がメインで使いたい28-300mmVRとのサイズ的な釣り合いはとれそうもないのでやっぱりこのD3sこそ僕が今求める最高のカメラだと信じて、長く付き合っていきたいと思います。

d3s-4.jpg

あ、肝心の写真ですが、撮るのは僕なので何も変わりません(苦笑)。
AFの精度とか食いつき、ホワイトバランスの精度の素晴らしさは言われているように実感します確かに。とにかくひたすら瞬間を確実に捉えることに全てが集約されている「記録のオニ」みたいなカメラなので、(撮りたい瞬間を)「撮れた!」ってことだけに満足してしまうのが玉に瑕っていうかコワイところでもある気がします。


D3s本体の写真:Nikon COOLPIX P7000で撮影
最後の写真(銀閣寺観音殿):D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRで撮影

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« ひさびさ京都 房総デンシャ旅 #Extra  中央本線で京都へ »

- Comments
16 Comments

クソッ、デッカイ釣り針なのは分かっているんだが…

昨日からデカいカメラが出てくる嫌な予感しかしなかったけど、
やっぱり出てキター(笑)

こりゃ、D3Sで撮影する旅が楽しみですなっ
まぁ、D700で撮った旅が溜まっているからしばらく先かもしれんけど?(笑)

by まさとん | 03 05, 2011 - URLedit ]

アクセサリー類や縦位置ホールドでの難点はあるのかもしれませんが
「もはや、これより上位機種は無い」という状況は
精神衛生上の観点からも、悪くない選択かもしれません

あとは、D4 & D900(?) 如きには目もくれず
ひたすら相棒を使い倒すだけですね

by kiha58_1523 | 03 05, 2011 - URLedit ]

うっひゃー大きなカメラだわっ。。汗
Kyo-toさん、どんどんステップアップですね。
良いなぁ良いなぁ、、
とは言えそこまで来るともうなんだ、雲の上です。笑

沢山使って沢山写真アップしてくださいね~

by lunny | 03 05, 2011 - URL [ edit ]

★まさとんさん

釣りバカ王になりたかったので手段を選びませんでした(笑)。
いや、ただ単に「ジャジャーン」って感じにしたかっただけなんですが。←ガキか

いやー、時代に逆行してデカいカメラ逝っちゃいましたよ。
思い切ってNEXとかM4/3に高倍率レンズの組み合わせの
旅の負担にならない小さくて軽いモデルにした方が幸せになれるかな、
とかちょっと思ったんですが、D3sの凄みには抗えませんでした。

実は2月の連休にもう早速D3sとのハネムーン済ましてきたんですが(笑)、
途轍もない設定ミスを犯してて、自分のアホさ加減に嫌気がさしました。
多分、次回からその旅記事アップすると思います。

by Kyo-to | 03 06, 2011 - URLedit ]

★kiha58_1523さん

一応まだD3Xという巨匠もそびえ立ってますが(笑)アレはもう趣味の範疇を越えてるので
おっしゃるように高望みする対象が消えたことで確かに気が楽になりました(笑)。

でもホントそうですね、D4とかD900が出たら出たでまた気になるんでしょうね…。
初めてのデジイチ記念ということでD40だけ残してあるんですけど、
D40でも別に写りに今でも不満はないので(レスポンスに難が…)、
あのまま何も知らずに楽しんでたら幸せだったのかなぁ、とかもふと思います(苦笑)。

キハ58さんみたいにご自身にフィットするカメラを吟味して
色々試しながら手厚く使い続けてあげる、っていうのもホントは憧れるんですが…。

by Kyo-to | 03 06, 2011 - URLedit ]

★lunnyさん

そうなんですデカいんです。ハッキリ言って旅に連れ出すサイズじゃないんですが、
何もご存じない方には「仕事」で使ってるカメラに見えるらしく、
多少怪しげな動きをしてても見逃してもらえるという利点(?)があります(笑)。

ステップアップ…なんでしょうかね(汗)、単に欲望を肥大化させてるだけというか
身の丈を越えるにもほどがある感じなんですが、撮る楽しさだけは確かにめちゃめちゃアップしてます。
後悔はしてませんし、lunnyさんもカメラ関係に限らず
「もうコレしかない!」って対象に出逢ったら迷わず突き進むことをオススメします!(ぉぃ)

by Kyo-to | 03 06, 2011 - URLedit ]

あははは、想像はしていましたが、やっぱりD3sでしたか・・

過去のD300を購入した時の記事を参照させてもらいました。
「飽きっぽい僕だけに多分 今がピークだから、楽しめる時に見境なく楽しんどけ、と開き直って・・・」

ピークどころか、ず~~っと右肩上がりじゃないですか・・・
D40との出会いが、突き進むきっかけとなる運命的な出会いだったんですね。

by mcd | 03 07, 2011 - URLedit ]

★mcdさん

たはは、やっぱり手にしちゃいましたD3s…(汗)。

ゲッ、そんな古い記事まで参照していただいて恐縮(でもあり嬉しい)ですが
いやー、でも正にそんな感じで今日まで続いてしまってます。

ホントはしっかりカメラに熟達すれば僕が今D3sに求めてる性能なんて
軽くクリアできるんだとアタマでは分かってるんですけど、
「カメラ道」みたいなのは性に合わないっていうか、
ただとにかく撮りたいだけなんですよね(苦笑)。

by Kyo-to | 03 07, 2011 - URLedit ]

おーー!おめでとう御座います。
やはり買いましたか!!
前回の記事書いているときには半分決心していたんでしょうね・・きっと。
kyo-toさんにふさわしい最高のカメラだと思いますよ(^^)
それにしても羨ましい!
もしお会いすることがあったら是非借りパクさせて下さい(笑)

by b170 | 03 07, 2011 - URLedit ]

こんばんわ、はじめまして。

D3sおめでとうございます!
あの小気味いいシャッター音ヤバすぎですよね。まぁ価格もヤバすぎですが。

自分はD700にするかどうかでモヤモヤしてますが、なんとか後継機まで我慢します(笑)

by black02 | 03 08, 2011 - URLedit ]

★b170さん

お返事が遅くなってすいませんでした。
そしてお祝いのお言葉、ありがとうございます!
いやー、買っちゃいましたまんまと(笑)。
あの時、半分決心してたのかもしれませんが優しく背中を押して下さったのはb170さんです(笑)。
相応しいかどうかはともかく、最高のカメラというのは間違いありません。
視野率100%のファインダーだけでもホント気持ちいいですよ(笑)。
お貸しするのでちょっと試してみて下さいよこの使い心地!

…ってアレ!?返ってこないっ!b170さんと連絡がつかないっ!

by Kyo-to | 03 09, 2011 - URLedit ]

★black02さん

はじめまして。コメント、ならびにお祝いのお言葉ありがとうございます!
いや、身の程知らずにもD3sを手にしちゃいました(汗)。
ブログ、ちょっと拝見しましたけど写真、お上手ですね!
black02さんのお写真みたいなの見ちゃうと
カメラの性能じゃないんだ写真は、って思い知らされてヒジョーに困ってしまいます(笑)。

あ、D700購入をお考えだったんですね。好き放題書いちゃってすいません…。
ただ後継機はEOS 5DmkIIに対抗して画素数が増えて、
高感度性能のバランスとかレンズの性能が問われるってウワサもありますよ。
どうですかこの際、black02さんもD3sにされては(笑)。

by Kyo-to | 03 09, 2011 - URLedit ]

はじめまして、Kyo-toさん。
D3sでの検索で来ました。
自分も5月にD4やらD800の噂を聞きつつもD300を1台(+レンズ数本)処分してD3sを買ったクチです。
どうにもこうにも不可抗力的な魅力があったので、買える時に買わずしてどうする、と。
ま、買ったら後は撮り倒さなきゃならんですね。

で。

物凄い乗ってますね、デンシャ。
自分は専ら線路脇で撮る方ですが、Blog左側のカテゴリーの充実ぶりにニヤニヤしてしまいます。
琴電、島原鉄道、平成筑豊... いやいや、乗ってますね~。
また、ゆっくり見に来ます!

by バナOKA | 09 28, 2011 - URLedit ]

★バナOKAさん

はじめまして…って、うおぉぉぉー!バナOKAさんじゃありませんか!!

D3Sのバッテリーチャージャーがやっぱりデカくて旅に持ち出すのは
いい加減おっくうだ、そうだシングルタイプのMH-21使用レポなんか捜そう、と
つい先日検索してたらバナOKAさんのブログに辿り着きまして、
もう当初の目的を忘れるぐらい面白くって色々拝見させていただいてました。
そんなバナOKAさんからいきなりコメントいただけるなんて!(狂喜乱舞)

てかD3Sを旅で常用してるような奇人骨のあるヤツはいないだろうと思ってたんですが
バナOKAさんの存在を知って心の底から嬉しかったですねぇホント。
しかもレンズラインナップが、割り切って28-300VRで通してる僕とは段違い!
マジで感動しました。

そんなワケでぜひリンクさせてください!
5年前からデンシャ旅にハマって、その楽しさを余すことなくキロクしたいと
いつの間にかD3Sまで手にするようになってしまった僕なんですが、
これからもBlog左側のカテゴリーはさらに充実させていく所存ですので
どうかこれからもよろしくお願いします。

by Kyo-to | 09 29, 2011 - URL [ edit ]

をを、ウチ見てくれていたのですね。(照)
こちらからも早速リンクさせて貰いました!
レンズラインナップは、趣味もあり~の、時々頼まれる撮影依頼に答える為に揃えている感じです。
版権の関係でBlogには載せていませんが、本職プロカメラマン達の影でコソッと撮ってます。(汗)

by バナOKA | 09 29, 2011 - URLedit ]

★バナOKAさん

お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
っていうかリンクまでしていただいてありがとうございます!
それにしてもバナOKAさんって一体ナニモノなんですか!?
ブログの記事の面白さにプロフィールとかチェックするの忘れてましたが
カメラもバイクもどんだけ注ぎ込んでるんですかお金!(笑)
僕も乗ってるワケじゃないんですがバイクは好きで
MotoGPとSBKは欠かさずチェックしてますCSで。

by Kyo-to | 10 02, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。