FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

特急「やくも」で家路へ  〔島根~鳥取県〕

06 24, 2008 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
yakumo1

20日間以上も引っぱってしまった出雲の旅、いい加減 今回で終わりです。
出雲市駅17:18発のL特急「やくも」28号で出雲をあとにします。

yakumo2


yakumo3


yakumo4


yakumo5


島根県の出雲市からJR山陰本線で鳥取県の米子を経て、伯耆大山(ほうきだいせん)で伯備(はくび)線へと乗り入れ、終点・岡山へは20:23の到着です。その後、20:33発の新幹線のぞみ54号(N700系)に乗り換え、21:33、京都へと帰り着いたのでした。
僕の旅の最終日はできるだけ現地に長く居たいので、特急を使って帰るパターンがほとんど。ローカル線も速いデンシャも好きなので自分の中で矛盾はなく、この381系「やくも」は平成22年までにリニューアルされるらしいので現行型の乗り納め的な意味も兼ねた楽しい帰路の旅でした。

1枚目=車両のサイドに描かれた「やくも」のロゴ。(この写真のみ5月31日・岡山駅での撮影)
2枚目=発車直前のJR出雲市駅での光景。驚くほど乗る人が少なく、念のため指定席をとっていた僕はバカでした(新幹線への乗り継ぎ割引があるのでまぁいいんですけど)。
3枚目=振り子式特急ということで、カーブで飛行機の旋回かバイクのハングオンぐらいの勢いで車体が傾いているのが車窓風景(宍道湖)からお分かりになるでしょうか。
4枚目=松江あたりまでは宍道湖の南岸沿いを走ります。
5枚目=鳥取県の名峰、大山(だいせん)も麗しい山容を見せてくれました。ホントにいい旅でした。

撮影日:6月1日
■Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ← 3位/286サイト中(23日現在) ありがとうございます

« D300 と 18-200 出雲大社と松江城  〔島根県〕 »

4 Comments

出雲の旅、楽しませていただきました。
また、懐かしい記憶をよみがえらせてもらいました。

さて、381系の傾き具合。これは乗車してみないとわかりにくいと思いますぞ。。
乗り物酔いをする人は乗ってはいけないデンシャですね~。

by 二枚橋 | 06 24, 2008 - URLedit ]

昨年10月の「白いかもめ」、今年2月の「しおかぜ」、
そしてこの「やくも」と3回ほど振り子式特急に乗りましたが、
乗り物酔いに関してはどれも僕は大丈夫でしたよ(笑)。

3枚目の写真、やっぱ分かりにくいですかね(泣)。
座席と車窓の田んぼの面との角度が
フツーではありえないと選んでみたのですが…。

by Kyo-to | 06 24, 2008 - URLedit ]

「出雲の旅」 ずっと 見せて頂いて 私も行きたくなっています。

 夏の青春18切符の計画をたてていますが、やはり「特急」「新幹線」の利用が必至になってきます。
  私の場合、なるべくリーズナブルに行きたいのですが、もう慣れてしまった場所は出来ることなら飛ばしたい。。ものです。
 時間ぎりぎりまで行動して「睡眠時間」にしてしまうのもいいかなと思ったりしますが。。

by yume | 06 24, 2008 - URLedit ]

山陰地方は何となく天気の悪い暗いイメージがあったのですが(お住まいの方、すいません)、
松江・出雲は人もあったかくてホントにいい所でした。
オススメです!

そろそろ夏の18きっぷシーズンですね。
今年は何かすごい早めの7/1から発売されるようですよ。
計画を立てる時間も楽しいひと時。じっくり考えてみましょうよ(笑)。

by Kyo-to | 06 26, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)