FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

秩父デンシャ旅 #END  熊谷駅でさよなら  〔埼玉県〕

04 02, 2011 | 秩父鉄道

4 Comments
110211-50.jpg
2011年2月11日。
秩父鉄道の駅めぐり旅も18:00ちょうどに到着した熊谷(くまがや)駅で終わりにします。
(写真は明戸駅)

110211-51.jpg
全35駅(貨物駅除く)中、半分の17駅しか訪問できませんでしたが
多彩で味のある古い駅舎がたくさんで大満足。

110211-52.jpg
雪の中、秩父鉄道だけでも丸9時間お付き合いいただいた
pepeさんにもあらためて感謝です。

110211-53.jpg
熊谷駅でこの日最後に乗ったデンシャを見送り、pepeさんは家路へ、
僕は翌日の旅に向けてJR高崎線/両毛線で桐生へ。

駅舎めぐりはそれなりに堪能しましたが、
雪のために武甲山(ぶこうさん)や宝登山(ほどさん)など
著名な山をはじめ沿線風景がほとんどよく見えなかったのが心残り。
またいつかきっと、別の季節に再訪した際に思いっ切り楽しみたいと思います。

この4月からSLパレオエクスプレスも走り出したそうですし、
5日(火)からは急行列車の運転も7割程度再開されるそうです。
震災の影響に負けずに頑張れ秩父鉄道。陰ながら応援してます。
(おわり)

撮影日:2011年2月11日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« (雪の)わ鐵の旅 #1  わたらせ渓谷鐵道  〔群馬県~栃木県〕 秩父デンシャ旅 #7 武州荒木/持田/行田市駅 〔埼玉県〕 »

4 Comments

ずっと拝見してましたよ~♪

私の地元からは野上-三峰口だけの範囲が有効のフリーきっぷを使ったことしかないので
野上より東側の駅の雰囲気は初めて見ました。
特徴はないかもしれないけど、印象的な駅が多そうで・・・
雨の日に集中して駅めぐりをしてみたいなと思いました。

by どんぶり | 04 03, 2011 - URLedit ]

★どんぶりさん

お返事が遅くなってすみませんでした。
どんぶりさんにもお薦めいただいた秩父鉄道。
今回は駅めぐり主体でしたがホントに楽しめました。

奥秩父方面の駅舎は確かに特徴的なものが多かったですが
野上より東側の駅もそれぞれ表情があって面白かったですよ。
どんぶりさんならではの、色んな要素と絡めた写真、楽しみにしてます。

by Kyo-to | 04 05, 2011 - URLedit ]

秩父鉄道、素晴らしい駅舎ばかりで楽しませて頂きました。
それにしても35駅中の17駅を訪問されたとは…。
じゅうぶん多いですよ。充実した駅巡り、お疲れ様でした。

最近かなり駅舎好きになって来た気がします。
間違いなくKyo-toさんのブログの影響かと。

by ねじまきてつや | 04 05, 2011 - URL [ edit ]

★ねじまきてつやさん

大震災のショックで中断した期間もありましたが
最後まで秩父鉄道の駅めぐり旅記事にお付き合いいただいて
本当にありがとうございました。

大震災を受けて耐震性の問題などで
古い駅舎の建て替えに拍車がかかりそうですが、
安全面で仕方の無いこととはいえ、
そうなる前に「懐かしい風景を求めて」一つでも多く
いにしえの駅舎を訪問して味わい、カメラに収めたいと
なおさら強く思うようになりました。
そんな駅舎への気持ちが少しでも伝わってたら嬉しいです。

ねじまきさんの駅舎写真も本当に魅力的ですよ。

by Kyo-to | 04 06, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)