RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雪の)わ鐵の旅 #8  足尾駅  〔栃木県〕

04 19, 2011 | わたらせ渓谷鐵道

4 Comments
110212-42.jpg
2011年2月12日。
通洞駅のお隣、足尾(あしお)駅。

110212-43.jpg

110212-44.jpg
駅全体の佇まいはここが一番気に入りました。

110212-45.jpg
駅舎北側の大正時代の貨物上屋とホームの横に、キハ30系が。

110212-46.jpg
色違いが2両繋がってて、窓に「NPO足尾歴史館の保存車です」の張り紙。

110212-47.jpg
ふらっと駅前も散策してみると、板塀の連なる昭和な集落が。
駅前の商店で昼食を買った際に聞いてみると、足尾銅山を開発した
古河鉱業(現・古河機械金属株式会社)の古い社宅なのだそう。

110212-48.jpg
保存車両のイメージに引きずられてる感もなきにしもあらずですが、
ここ足尾駅が一番、国鉄足尾線時代の「ニオイ」が残ってる気がしました。
(つづく)

撮影日:2011年2月12日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« (雪の)わ鐵の旅 #END  終点・間藤駅  〔栃木県〕 (雪の)わ鐵の旅 #7  通洞 足尾銅山観光  〔栃木県〕 »

- Comments
4 Comments

こんばんは。
ご無沙汰しております。

再び旅行記が再開したようで、楽しみにしております。
こちらの記事を読みながら、ようやく私の方も(北海道)旅行記を再開しようかな~と思えるようになってきました。
まだまだ仕事が忙しいのと、体の不調で思うに任せませんが(死)。

雪景色の沿線、なかなかいいですね。
ローカルな景色を、雪景色が引き立ててくれる気がします。
・・・北海道に行ってさえ雪にほとんど恵まれなかった私としてはうらやましいです(涙)。

by LM | 04 19, 2011 - URLedit ]

足尾銅山というと、教科書に載っていた
足尾鉱毒事件を思い出します
初めて行ったとき(25年前?)に本当に山がハゲていたので驚きました
植林とかもされたようですが、今はどうなんでしょうかね

by 向日葵 | 04 19, 2011 - URL [ edit ]

★LMさん

コメントありがとうございます。
震災のショックでヘコんだ弱い自分のリハビリのために旅記事を再開しましたが、
ようやく最近、旅を懐かしくふり返ることができるようになった気がします。
ただ、2月のことなのにものすごく遠い昔のことのように感じますが…。

LMさんの北海道旅行記、新レンズによる描写の魅力も加わって
さわりのパートのお写真だけでも続きが楽しみな気配濃厚でしたので
ぜひとも再開、切にお願いしたいところです。
…が、くれぐれもご無理なさらぬよう、こちらもゆっくりお待ちしてます!

by Kyo-to | 04 20, 2011 - URLedit ]

★向日葵さん

僕も一応、足尾銅山の負の側面がアタマにはあったんですけど、
雪がなにもかも美しい思い出に変えてしまいました(苦笑)。

撮りまくった写真を見返しても、「この辺がもしかするとそうなのかな?」
って程度にしか見分けがつかないんです、ハゲ山だとしても雪に覆われて…。
また違う季節に違う表情の「わ鐵」沿線を見てみたいです。

by Kyo-to | 04 20, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。