RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW2011-九州 #2  JR三角線  〔熊本県〕

05 29, 2011 | デンシャ旅 -九州(JR)

4 Comments
110502-11.jpg
2011年5月2日、GWの旅の初日。
宇土駅から、JR三角線(みすみせん)へ。
宇土を起点に宇土半島先端の三角までの25.6kmを結ぶ全線単線・非電化の盲腸線。
僕にとって熊本県内で唯一乗り残していたJR路線でした。

110502-12.jpg
赤い瓦屋根が印象的な網田(おうだ)駅。
ねじまきてつやさんのブログ記事を拝見して訪問を決めました。

110502-13.jpg
網田駅の委託の駅員さん。
三角線の案内パンフをいただいたりすごく親切に接して下さいました。

110502-14.jpg
日本の渚100選にも選ばれたという「御興来(おこしき)海岸」沿いを。
ガラスの汚れと黄砂でひどく霞んでてすいません。

110502-15.jpg
行き止まりの終点、三角駅。
駅前の三角港から天草(あまくさ)や島原へ船で渡ることができます。
行きたいのはやまやまですが、次の乗りつぶし目的地へ向け折り返します。

余談ですが、このGWに九州を訪問された方は結構多かったみたいで、
中でも、当ブログとリンクしていただいてる「旅のカケラ」のPoWさんなどは
何と時間帯は違えど僕と同じこの日に三角線に乗られてたそうです!
いやー、こんなこともあるんですねぇ。

三角線マップ

(つづく)

撮影日:2011年5月2日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
イラストマップ:Painter9.5 + Wacom intuos2で作成

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

11:48、宇土駅から三角線のキハ31に乗車 1両

k013.jpg
三角線の実際の運行形態は熊本発着
すでに乗客がいるのは分かっていたけどこんなに混んでるなんて!
出で立ちから、どうも三角港へ向かうGW旅行客のよう

k016.jpg
ねじまきさんのブログ記事を拝見して訪問した網田駅 12:09着
オーソドックスだけどホッとするイイ駅舎

k015.jpg
30分ほど時間があるので海が見たいと思い、駅員さんにお聞きした網田海岸公園へ
徒歩10分ぐらい 干潮時で、潮干狩りをしてしてる人が多数

k014.jpg
網田の小さな漁港 内陸側には古陶「網田焼」の里があるそう イイ町

12:47、上り列車でひと駅戻る

k017.jpg
12:51、肥後長浜(ひごながはま)駅着
待合室があるだけの小さな無人駅

k018.jpg
肥後長浜駅の裏手は国道57号を挟んですぐ長浜海岸
ここも潮干狩りの人がたくさんだった

k019.jpg
57号線沿いにこんな旅館?海の家?っぽい古い建物が並んでる 朽ちてるのもあった
「潮干狩り」の幟 ひと昔前は多分、相当賑わったんだろうなって気がする

13:02、終点の三角へ向け再び下り列車に

k020.jpg
穏やかな宇土半島北岸をずっと進んできた線路は赤瀬(あかせ)から南岸へ向けて山越え
どんなことをしても半島先端まで鉄路を通すぞ、って気概を感じる
三角線の全線開通は明治32年とかなり古い 当時はよほど意義や需要があったんだろう

k021.jpg
13:23、終点の三角駅に到着 三角線完乗
開業当初のものどうか分からないけどイイ木造駅舎が残ってるのに、
80年代のニオイのするおかしなトンガリ屋根と展望デッキのせいで台無し!
パッと見、つぶれたレストランかGSにしか見えない もったいない

k022.jpg
三角駅の駅前風景 目の前が三角港

13:30、上り列車で折り返す
今度は三角港から熊本へ向かう家族連れなどで車内は満員に

« GW2011-九州 #3  肥薩おれんじ鉄道  〔熊本県〕 GW2011-九州 #1  (博多~)新八代~宇土  〔熊本県〕 »

- Comments
4 Comments

Kyo-toさん、こんにちは。
網田駅訪問されたんですね!
特に感動的、という訳ではないですが、アットホームな良い駅という印象です。

ああ、肥後長浜も良いですよね…。
自分は「気になるなぁ」と思いつつ国道を車で通過してしまいましたが、
寄れば良かったと後悔中です。

by ねじまきてつや | 05 29, 2011 - URL [ edit ]

いよいよ始まりましたね、九州シリーズ。
とってもとっても楽しみにしています。

そしてまさかの急接近、三角線。
Kyo-toさんの行程を見ると、どうやら私たち途中の住吉駅で列車交換の際にすれ違っている様です。
いやー、惜しかったです(笑)。

by PoW | 05 29, 2011 - URL [ edit ]

★ねじまきてつやさん

計画当初は三角線は往復するだけの予定だったんですが
網田駅、ねじまきさんの記事で目にして急遽「これは絶対行かねば!」ってことで
しっかりちゃっかり訪問しちゃいました。
タイミングが悪くてコメントできてない僕ですが
ねじまきさんのブログはホントにいつも参考にさせていただいてます。

肥後長浜は僕もついで、というか(笑)、網田から下りでそのまま三角へ行ってもよかったんですが
上りダイヤを組み合わせれば一駅でも多く訪問できるのでワンクッション入れて寄ってみました。

by Kyo-to | 05 30, 2011 - URLedit ]

★PoWさん

また長くなりそうなので(苦笑)頑張って毎日更新目指しながら始めた
僕の九州シリーズですが、PoWさんのも楽しく拝見させていただいてますよ。

っていうか、えーーーっ!三角線、そんなにもニアミスってたんですか!!
ネット上でしか知らない、お互い京都生まれで乗りつぶしを志向する者同士が
同じ時間に同じ路線上ではからずも交差していたなんて!何かスゴイですねホント。

by Kyo-to | 05 30, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。