RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW2011-九州 #15  南薩線の面影を求めて  〔鹿児島県〕

06 15, 2011 | デンシャ旅 -九州(私鉄・三セク)

6 Comments
110504_14.jpg
2011年5月4日、GW九州旅の3日目。
指宿枕崎線は現在は終点の枕崎で行き止まりですが、
かつては鹿児島交通の南薩線(枕崎線)という私鉄の路線と連絡して
鹿児島本線の伊集院まで薩摩半島を一周できたんだそうです。

当時の南薩線とほぼ同じルートを鹿児島交通バスが結んでいると知って、
その痕跡に少しでも触れられたら、と枕崎から乗ってみることに。

結果は、想定外の収穫がありました。
南薩鉄道記念館のある加世田(かせだ)で、車庫に眠る当時の車両、
キハ103との対面が叶ったんです!

110504_15.jpg
詳しく下調べしてきたワケでもないし、バスに乗った当初は
南薩線がどんな風景の中を走ってたのか感じられたらいいな、と思っていました。

110504_16.jpg
でもサイクリングロードになっていたり、走るバスからも
明らかにそれと分かる痕跡を見つけた時は嬉しくて嬉しくて。

110504_17.jpg
あの朽ちた橋脚は間違いないだろうと夢中でシャッターを切りました。
帰ってから調べるとやはり永吉川橋梁の跡なんだそうです。

110504_18.jpg
加世田の南薩鉄道記念館で。
昭和59(1984)年なので30年ほど前まで走っていたんですね…。

南薩線マップ
加世田からは万世(ばんせい)線=昭和37年廃止、
阿多(あた)からは知覧(ちらん)線=昭和40年廃止 も分岐していたそうです。

(つづく)

撮影日:2011年5月4日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
イラストマップ:Painter9.5 + Wacom intuos2で作成

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます






★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

4年前から鉄道の旅に目覚めた僕が乗れるハズもなかった、
 鹿児島交通・南薩線の微かな面影をバスで辿ってみる

指宿駅前の鹿児島交通支所でもらったバス時刻表によると
 当時のルートを走るのは「なんてつ線」というらしい
 当該の枕崎発時刻 12:50

 指宿枕崎線・枕崎到着が12:49、一目散にデンシャを飛び出せば別かもしれないが
 フツーは間に合うハズがない 案の定、バス停はもぬけの殻だった

k121.jpg
枕崎駅前の観光案内所の方
いきさつを話すとすごく親身に他の会社のバスの可能性など
 色々考えて下さった

k122.jpg
結局 次の便、13:45発に乗る (写真は加世田で)

k123.jpg
フツーの路線バス 乗客は僕の他に一人、途中から学生が一人

k124.jpg
何か古い建物を目にすると南薩線のものじゃないだろうか、と思ってしまう
 これはどうなんだろう、ただ古い倉庫か何かなんだろうか

k125.jpg
何を見ても痕跡に思えてしまう 路盤のようにも見える
 頼りはレールウェイマップル「九州」(比較的近年の廃止路線は載っている)だけ
 走るバスの中からでは国道270号線との位置関係で想像するしかない

k126.jpg
14:28頃、加世田着
かつての加世田駅の広い跡地が鹿児島交通加世田バスセンターになっている
このあと宮崎へ向かう都合でバスは乗り通すだけのつもりだったが
 南薩鉄道記念館がどうしても見てみたくなって ままよ、と下車

k127.jpg
バスセンターの裏手にその南薩鉄道記念館
 センターの窓口で入場料200円を払って鍵を開けてもらう

k128.jpg
当時ホーム上屋の柱などに付いていたであろう広告付きの駅名板

k129.jpg
制服や、他にも残せるものは何でも、といった具合で
 圧倒的な量の当時の資料が所狭しと展示されている
 鉄道のパーツや詳細に普段興味が湧かない僕でも見入ってしまう
 時間が足りない

k130.jpg
展示されている写真も味わい深いものばかり 他にも驚くほどたくさんある

車両も展示されているのかと思ったが記念館内にはない
 バスセンターの敷地内に野ざらしの機関車などはあるのだが、
 一番見たいと思っていた気動車がない!

窓口でお聞きすると、スーパーが建って展示スペースがなくなり、
 現在は整備車庫に仕舞ってあって通常は見れないとのこと ショック…

だが、見かねて「作業員が誰かいれば」と車庫に確認を取って下さり、
 何と!少しの間だけなら、と見せていただけることに!!

k131.jpg
ちょっと離れた場所にある車庫まで歩き、年配の作業員の方に挨拶すると
 連絡が伝わっていたのかすぐ車庫のシャッターを上げてくださった
 鹿児島交通さんのご親切と、目の前に確かに存在するキハ103の姿に
 正直泣きそうになった

k132.jpg
隣にあった機関車も見せてくださった

k133.jpg
鹿児島交通の方 本当に本当にありがとうございました

k134.jpg
15:16、再びバスに乗り加世田をあとにする
どこに線路があったか定かではないが、この田園風景の中を走っていたんだな…

k135.jpg
終点の伊集院に近づくにつれ、山が迫る
こういう場面ではあの気動車が走る姿がなかなか想像し辛い

k136.jpg
予定より遅れていたので鹿児島本線の電車に乗り継げるか
 やきもきしたが、問題なく伊集院に到着 ここが南薩線の起点駅だった

k137.jpg
JR伊集院駅のホームから駅舎を
 左端の方、車が連ねて駐車してある部分が
 乗り入れた南薩線の線路のあった場所だそう

« GW2011-九州 #16  さよなら鹿児島  〔鹿児島県~宮崎県〕 GW2011-九州 #14 最南端・西大山、終点・枕崎 〔鹿児島県〕 »

- Comments
6 Comments

こういうバスの旅も良いですね~。
事前に基本計画を作ってしまう自分も時々思いつきで
別のに乗ってしまうこと、あります(笑)

昭和59年ってことは自分が生まれた時にはまだ走ってたんだな、
と思うとそんな遠い昔ではないような気もしますね。
加世田などは旅人でもなかなか訪れる土地ではないと思いますが、
価値あるいい経験をされてますね…。(羨ましい)

by ねじまきてつや | 06 15, 2011 - URLedit ]

こんばんは。

南薩鉄道もとい鹿児島交通きましたね。
私鉄版キハ42000形のキハ100形なつかしいです。

よく改造キユニと2両編成で走っていて、
総括制御ができないから、2両に運転手さんが乗って走ってる…
遠い思い出です。

最終日の100形2両編成のお別れ列車、
金峰山バックに写真撮りに行って、
今でも実家の元自室に額に入れて飾ってあります。

懐かしい…

by NOBUNOBU | 06 15, 2011 - URLedit ]

こんばんは。
当時鹿児島交通は旧西鹿児島駅まで乗り入れして
いて加世田までキハ300形に乗車しました。
自動車にバンバン抜かれていました。
懐かしい思い出です。
しかしキハ103を見れて良かったですね~。

by りえてつ | 06 15, 2011 - URLedit ]

★ねじまきてつやさん

路線バスの旅もオツなので、できれば旅の行程に組み込みたいと
常々思ってるんですけど、なかなか厳しい運転本数だったりするんですよね…。

南薩線、僕も物心ついた頃にはまだ走ってたんだ、ってビックリしたんですが
仮にその頃家族旅行かなんかで乗ってたとしても憶えてないんだろうな、とも思いました(苦笑)。
加世田は南薩線のおかげで知って訪れることになった地でしたが
今回、忘れることの出来ない場所になりました。

by Kyo-to | 06 16, 2011 - URLedit ]

★NOBUNOBUさん

南薩鉄道として始まったそうですし、
バスの路線名も「なんてつ線」だったので
やっぱ南薩鉄道と呼ぶのが由緒正しいんでしょうか(汗)。

それにしても現役時代とお別れ列車の思い出をお持ちなんて
NOBUNOBUさんの記憶をダウンロードしたいぐらい羨ましいです!
機会があれば、そのお写真だけでも拝見してみたいです。

その「統括制御~」のお話、ナゼか記録映像をどこかで見た記憶があるんですが
確か運転士さん2名が阿吽の呼吸で運転するんですよね。
でも知ってるのと実際に目にするのと全然違いますよね。

つくづく羨ましいです…

by Kyo-to | 06 16, 2011 - URLedit ]

★りえてつさん

りえてつさんも実際に乗られたことがあるんですね!
羨ましいです…(号泣)

しかも何ですか、キハ300だそうですが当時は西鹿児島まで乗り入れてたんですか!
いまの鹿児島中央駅に現れたら面白い光景でしょうね(笑)。

実際に目にしたキハ103は車庫に入ってたのもあるのかもしれませんが
想像してたよりも大きい気がしました。
走ってくれたら言うことはありませんが、もう一度、屋外展示などで
日の光を当ててやりたいですね…。

by Kyo-to | 06 16, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。