FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

GW2011-九州 #17  JR日南線  〔宮崎県〕

06 20, 2011 | デンシャ旅 -九州(JR)

6 Comments
110505_1.jpg
2011年5月5日、GW九州旅も4日目。
九州のJR路線で乗り残しているのはもう日豊本線の宮崎~大分間、
日南線と宮崎空港線の3路線だけとなってしまったので、
この日は味のある駅舎も多そうな日南線を丸一日楽しむことにしました。

110505_2.jpg
日替わりで変化する天気。この日は朝からあいにくの雨。

110505_3.jpg
飫肥(おび)駅で早朝から気持ちよく接して下さった陽気な女性駅員さん。

110505_4.jpg
榎原(よわら)駅で、これからお仕事だというおばあちゃん。

110505_5.jpg
日向大束(ひゅうがおおつか)駅で出会ったおばあちゃん。

駅で降りるたびに土地の方と出会えて、
みなさんすごく人懐っこくて、いままで旅した中では
何か静岡と感じが似てるなぁ、とか思いました。
っていうか路線のムードもいいし、日南線、いきなり好感触です。

日南線マップ
JR日南線は南宮崎を起点に志布志(しぶし)までの88.9kmを結ぶ
全線単線・非電化のローカル盲腸線です。

(つづく)

撮影日:2011年5月5日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
イラストマップ:Painter9.5 + Wacom intuos2で作成

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

k144.jpg
駅前ホテルより徒歩0分の宮崎駅から日南線下り始発・5:33の1923Dに乗車
 それにしても旅に出ると普段ありえない時間にちゃんと起床できる自分をいつも不思議に思う

列車は単行のキハ40 よく考えると南九州のJR普通列車はキハ40形と817系ばかりだ
 乗客は6名ほど 女のコ2人組が観光地の青島で降りて行ったがナゼに始発で!?
 無人駅に戸惑う観光客だった しばらく考えたが分からなかった

k145.jpg
先ほどの青島で一度、この伊比井(いびい)で二度目の列車交換
 朝はそれなりに本数がある

伊比井は海沿いの集落の高台にある小さな無人駅
 駅前に「地震・津波避難場所」の立て札 あの大震災後だと指定に重い意義を感じる

k146.jpg
南郷(なんごう)発宮崎行き上り1922D(右)と列車交換
 ただ僕の乗る1923Dはこの伊比井で15分も停車
 一駅でも多く訪問したいので僕にとっては好都合なんだけど
 6:34発車

k147.jpg
伊比井を過ぎると海から離れて山中へ
 
k148.jpg
次の北郷(きたごう)駅でも列車交換で数分停車 すかさず駅前へ
 新しい大きく立派なログハウス風駅舎だけど無人駅

k149.jpg
志布志発・宮崎行き上り1924D(左)と列車交換
 ジャージ姿の学生が数名乗ってく 1924Dも朝の上りだからか2両編成

k150.jpg
6:51発車、北郷からは田園風景 結構車窓に変化があって楽しい

k151.jpg
飫肥(おび)駅で4度目の列車交換待ち 10分ほど停車
委託の女性駅員さんがとても気さくな方で清々しい気分に

飫肥は城下町だそうで、駅舎も城を模したもの
 NHK朝ドラ「わかば」の舞台だったそうで右手の像はそのモニュメント
 ドラマを見てないのでピンとこないが、飫肥の城下町は歩いてみたかった…

k152.jpg
7:47、榎原(よわら)駅
既に日南線の2/3ほどの区間を乗り通してきたが、この日初めての(意図した)途中下車
 いままでちょっと見たことのないタイプの味のある駅舎 かなり気に入った
 30分ほど時間があるので1回分の記事を作れるぐらい写真を撮ったんだけど泣く泣く割愛

8:16、上り1932Dで大堂津(おおどうつ)まで戻る 2両編成のキハ40

8:33、大堂津着 大堂津はまた後にも訪れるのでここでは割愛

8:55、1931Dで日向大束へ 2両編成のキハ40

k153.jpg
9:24頃、日向大束着 かわいらしい小ぢんまりした古い駅舎
 かわいらしいおばあちゃんにお会いしたのだけど、話してることが半分も分からなかった
 宮崎(のこの辺り?)の言葉って結構難しい

« GW2011-九州 #18  続・JR日南線  〔宮崎県〕 GW2011-九州 #16  さよなら鹿児島  〔鹿児島県~宮崎県〕 »

6 Comments

こんにちは。九州は気さくな方が多い印象ですよね。
自然とその土地の印象も良くなります。
それにしても笑顔の写真が素敵です。

宮崎県はほぼ手付かず(真幸駅と高千穂・日之影温泉駅のみ)なので、いつかは日南線にも乗ってみたいですね。
町歩きが好きなので飫肥なんか興味あります。

by ねじまきてつや | 06 20, 2011 - URLedit ]

こんばんは(^^)
九州楽しんでますね~
実はですねミヤザキも行ったんですよ!厨房時代に・・・
宮崎には「富士」で行きましたね!
ちょっとだけ青島観光もしましたね。
名古屋から来た女子○生と仲良くなった記憶だけが鮮烈に残っている印象深い旅でした。
(^^)
今度実家に帰ったら写真でも漁ってみようかな~
そしたらキモメン独り旅を書けるのに(笑)

by b170 | 06 20, 2011 - URLedit ]

>普段ありえない時間に
これめっちゃ共感できます(笑)

思わぬところで静岡人をお褒め頂き光栄です!
駅前の椰子の木(ですよね?)や
沿線の雰囲気がどことなく南国って感じですね。

旅先での出会いが多そうな感じが
またKyo-toさんらしくていいなあ…(笑)

by pepe | 06 20, 2011 - URLedit ]

★ねじまきてつやさん

実を言うと宮崎駅前の某ホテルが連泊を後悔したぐらいヒドい宿で
いきなり宮崎の印象まで悪くなったんですけど(苦笑)、
日南線の雰囲気と出会った方々の笑顔ですっかり癒されました。

時間の都合で飫肥はあきらめて後日記事にするつもりの別の町を歩いたんですが
ねじまきさんならきっとどちらも楽しく訪問できるでしょうし、
パーフェクトな訪問記に仕上がると確信してます!
(ホントにいつもねじまきさんの記事中に登場する物件の質には唸らされます)

by Kyo-to | 06 21, 2011 - URLedit ]

★b170さん

っていうか、何で中学生が「富士」で九州入りしてんのか、
そこんトコじっくり説明お願いしたいです(笑)。

てか何か、みうらじゅん大先生の「色即ぜねれーしょん」みたいな旅してますね(笑)。
いやー、もう是非とも写真は発掘していただきたい!
釣り師じゃないキモメンもそろそろ見たいです!(笑)

by Kyo-to | 06 21, 2011 - URLedit ]

★pepeさん

pepeさんも共感していただけますか(笑)。
けどおかげで駅前ホテルの朝食サービスとか食べ損ねてるんですけどねいつも(泣)。

静岡の方の県民性というか、デンシャ旅初期に既にカルチャーショックでしたもんね。
東海道線の普通列車の中でいきなりミカン3コぐらいもらいましたもんオバちゃんに(笑)。
気候とかも何か通ずるものがある感じがしました今回宮崎に行ってみて。

南九州でやたら目にした椰子の木みたいなのは
故・宮脇大先生の作中では「檳榔樹」(びんろうじゅ)と表されてましたよ。

by Kyo-to | 06 21, 2011 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)