RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-初九州旅 #8  長崎本線旧線  〔長崎県〕

07 20, 2011 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
071008-1.jpg
時間を再び巻き戻して2007年10月8日、
初の九州旅も最終日(3日目)の朝を迎えました。
まずは連泊した諫早から、JR長崎本線の旧線で長崎の街へ向かいます。

長崎本線は西の末端部、喜々津(ききつ)~浦上(うらかみ)間のルートが二つあり、
北側の文字通り古い方が旧線なのですが、距離と時間短縮のため味気ない新線に比べ、
長与(ながよ)経由で大村湾に沿って情緒を感じながら旅する魅力があります。

071008-2.jpg
諫早の2駅先の喜々津で分岐すると、すぐに大村湾が車窓に拡がります。
大半をトンネルで直線的にショートカットする新線では味わえない風景。

071008-3.jpg
ですが、この日は朝から生憎の雨(泣)。
台風の影響か何かで、異様に蒸し暑かった記憶があります。

071008-4.jpg
長崎本線の終点、長崎駅に到着。

071008-5.jpg
JR長崎駅。
20数年前の家族旅行以来、二度目の訪問なんですが、
当時の写真では国鉄時代の大きな三角屋根の駅舎でした。
(つづく)

撮影日:2007年10月8日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 900IS

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



★旅メモ(つぶやきレベルの回顧録)

2007年10月8日、旅の最終日

k1-62.jpg
諫早駅 確か台風の影響か何かで、朝から結構な本降り
これから長崎へ向かうが、このままでは「♪長崎は今日も~」とベタすぎる懸念

k1-63.jpg
諫早駅から6:29の(大村線経由)221Dに乗車 キハ66・67系シーサイドライナー
国鉄型の気動車が水戸岡さんの手にかかるとこうだからスゲェなぁ、と感嘆

k1-64.jpg
始発の次の便で、旧線(長与経由)だからか連休と思えない閑散とした車内
 6分後の6:35に新線の便もあるのに旧線を選んだのは、
  帰りに新線に乗るつもりだったから

k1-65.jpg
大草(おおくさ)~本川内(ほんかわち)間 進行方向右手車窓を振り返って
 大村湾を離れて峠越えに入る
  2002年まで本川内駅はスイッチバック駅だったそう

k1-66.jpg
新線と再び合流する浦上(うらかみ)駅
 すぐ脇の「日本赤十字社 長崎原爆病院」の看板の文字で、
  広島に次いで原爆を落とされた街だった、と喚起させられる
明治時代の九州鉄道長崎線開業時はここが終点の長崎駅だったそう

k1-67.jpg
7:17、長崎着
 諫早6:35発の新線経由の普通列車が15分も前の7:02に着いてるんだから、
  効率としては完全に新線に軍配が上がる

k1-68.jpg
885系特急「白いかもめ」が発車を待っていた 7:30発の2006M、かもめ6号だろう
 885系をまじまじと見たのはこの時が初めて ステキすぎる

k1-69.jpg
長崎駅前風景
 雨は上がって前川清にならずに済んだが、強力に蒸し暑かったことを憶えてる
寒くても多少へコむだけだが、暑いと生きているのがイヤになるぐらい暑さに弱い僕

k1-70.jpg
20数年前の家族旅行以来の長崎
 駅前の、路面電車の電停の光景は憶えてる!

というワケで、最終日は長崎観光も兼ねて長崎電気軌道を訪問

« 2007-初九州旅 #9  長崎電気軌道  〔長崎県〕 祇園祭 2011    〔京都府〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。