RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-初九州旅 #9  長崎電気軌道  〔長崎県〕

07 22, 2011 | 長崎電気軌道

4 Comments
071008-6.jpg
2007年10月8日、初九州旅最終日(3日目)。
福山雅治さんの故郷・長崎の街を、観光も兼ねつつ
福山さんも乗ったであろう路面電車、長崎電気軌道で駆け巡ります。
…って当ブログが福山さんにちなむ必然性は別にないんですけど(好きですけどね)。

071008-7.jpg
築町(つきまち)駅で。
路面電車はやっぱイイですねぇ。当時も今も一番好きなデンシャです。

071008-8.jpg
09年に20円値上げされましたが、この時は一乗車がたったの100円!
長崎電気軌道は値上げされた現在も運賃が日本一安い路面電車です。

071008-9.jpg
現在は5000形という新型が登場してるみたいですが、
この時は最も「なう」な超低床車両だった3000形。

071008-10.jpg
1982(昭和57)年の長崎大水害で廃車になった車両が再利用されている、
賑橋(にぎわいばし)駅近くのレストラン「きっちんせいじ」。

今回は路面電車編、ということで長崎観光は次回。
(つづく)

撮影日:2007年10月8日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 900IS

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます




★旅メモ(つぶやきレベルの回顧録)

7:17、JR長崎駅着

JR長崎駅構内の観光案内所的なブースで長崎電気軌道の一日乗車券を購入
 現在も発売されてて値段は500円とあるが、当時もそうだったか記憶がもうない

長崎電気軌道の路線数は5、運行系統としては実質4つあって、総延長は11.5km
 とりあえず全部乗りつぶす算段 観光もしたが今回はその顛末に絞って話を進める

系統にもよるが日中の運転間隔は5~8分 記載の時刻は写真のExifデータによる

まずは長崎駅前から8:00頃、最も長い本線を北へ

k1-71.jpg
8:17頃、北の果て、赤迫(あかさこ)に到着
 路面電車の終点は大抵、不意に途切れておさまりの悪い独特の雰囲気がある

すぐ折り返して、住吉(すみよし)で8:20頃下車している
 赤迫~住吉間が赤迫支線 ひとつ完乗

k1-72.jpg
8:55頃、浦上車庫前
この間、住吉からここまでのすべての電停の写真が残ってる(!)
 すっかり忘れてたが、どうも全駅制覇を考えてたクサイ
写真は電停の脇の長崎電気軌道西町営業所
 ここで何かグッズを買った記憶があるが肝心の買った物がどうしても思い出せない
  実のところ集める趣味もないので気まぐれだったんだろう

k1-73.jpg
「浦上車庫前」の名称通り、車庫がある 熊本交通と都電の車両が休んでた
 
大橋、そして松山町(まつやままち)から平和記念公園などを訪問

k1-74.jpg
11:00頃、浜口町(はまぐちまち)
 電停すぐそばの長崎西洋館の建物内を線路が通ってて面白い

k1-75.jpg
浜口町で全駅下車はアホらしいと悟ったのか11:20頃には公会堂前に移動している
 とりあえず本線の長崎駅前から蛍茶屋支線を結ぶ桜町支線を完乗

k1-76.jpg
11:37、蛍茶屋支線の終点、蛍茶屋(ほたるぢゃや)に到着
 奥にファミレスを戴く蛍茶屋車庫

k1-77.jpg
蛍茶屋支線を折り返して11:45頃、賑橋で下車
 眼鏡橋などを見たあと、昼食を電車レストラン「きっちんせいじ」で

k1-78.jpg
旅先でほとんど名物とか食べない僕が長崎名物トルコライスを
 美味かったし特に鉄ちゃん向けの店というワケでもないのでオススメ

k1-79.jpg
賑橋から今度は大浦支線の終点、石橋へ 12:55頃着
 蛍茶屋支線、そして築町~石橋間の大浦支線完乗

グラバー園の方まで行ったりオランダ坂などを訪れたあと、
 13:37頃、大浦天主堂下から再び大浦支線を折り返す

k1-80.jpg
13:44頃、築町で乗り換え 中華街も近く、やたらと人の多い電停だった

k1-81.jpg
車内広告 今春(2011年)全通した九州新幹線鹿児島ルートも
 この時はまだ開通してなかったが、もう一つ、長崎へのルート案もある
「今こそ」がどのタイミングか甚だ不明だけどそれ以上に車両のイラストが笑える
 まるで70年代ぐらいに空想された「未来の乗り物」ですやん!(笑)

k1-82.jpg
中華街や思案橋に寄り道したあと、14:44頃、
 本線の終点、正覚寺下(しょうかくじした)に到着

k1-83.jpg
正覚寺下は川の上にホームがある珍しい電停

k1-84.jpg
正覚寺下から本線のデンシャに乗って出島(でじま)で途中下車

k1-85.jpg
15:20頃、長崎駅前へ戻る
 これで本線も完乗、長崎電気軌道全路線を制覇
路面電車だけクローズアップすると何をワケ分からんことを、
 と映るが、街の色んな表情が車窓から伺えて楽しい

« 2007-初九州旅 #10  長崎  〔長崎県〕 2007-初九州旅 #8  長崎本線旧線  〔長崎県〕 »

- Comments
4 Comments

私もKyo-toさんの長崎訪問の2ヶ月前、2007年8月に長崎に行きました。車内で500円玉を両替しようとすると、100円玉5枚が入った薬袋(?)を渡してきたのが印象的でした。ワンマン運転で効率的に両替するための工夫なんですね。100円というワンコインの料金だからこそできる仕組みですよね。
調べると今はICカードが導入されて、車内に自動両替機が導入されて薬袋はなくなってしまったようです。古風で味があっただけに残念です。

by mcd | 07 23, 2011 - URLedit ]

★mcdさん

へ~、面白いエピソードですね。薬袋ですか!
僕は一日乗車券を買っちゃったので両替の機会もありませんでした…。
乗り倒して得しようとかっていうより、
いちいち小銭を用意するのが面倒なのでフリー切符に頼るんですけど、
「フツー」に乗った方が面白い場面に出会えることもあるんですね。

by Kyo-to | 07 23, 2011 - URL [ edit ]

長崎県に初訪問したのは2006年で、この路面電車が目的だったりします。
そして、宿泊するホテルが浜口町電停近くで、下車したらこの光景だったのでインパクトがありました。

都心部を走る路面電車だけではもの足りないと思い、島鉄に行ったのもこの時が初めてでした。
当時、キハ20は北線で朝夕だけの運用だったと思いますが、北線だけでも景色は素晴らしいですし、これでさらに南線も走ってくれたらと思い、それが実現してからは先日コメントを書いたとおりです。

by ローカル私鉄ファン | 07 26, 2011 - URL [ edit ]

★ローカル私鉄ファンさん

お返事が遅くなって申し訳ありません。
浜口町の長崎西洋館下をくぐる光景のことですね(笑)。
JR長崎本線からもチラっと見える、インパクトある景色ですよね。

ローカル私鉄ファンさんは島鉄を結構何度も訪問されてるんですね。
羨ましいです…。
僕も、叶うならまさか自分が手にするとは思ってなかった一眼レフと共に
もう一度キハ20の走る島鉄を訪れてみたかったです(泣)。

by Kyo-to | 07 27, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。