FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2011-03-20 #3   温泉津(ゆのつ)   〔島根県〕

08 28, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

2 Comments
110320_11.jpg
2011年3月20日、中国地方デンシャ旅の続きです。
三江線の旅を終え、山陰本線に乗り換えて
かねがね行きたいと思っていた温泉津(ゆのつ)へ。
その名の通り、小さな港の温泉街なのですが。

110320_12.jpg
一見、とても鄙びていて、

110320_13.jpg
うらぶれた感じで、

110320_14.jpg
でも人は温かくて。
(築100年ぐらいの温泉宿「さわのや旅館」を一人で切り盛りされてる女将さん)

110320_15.jpg
ここはその昔、石見(いわみ)銀の積み出し港として栄えたところ。
温泉の歴史は1300年ともいわれています。
「石見銀山遺跡とその文化的景観」の一部として
世界遺産に登録されているのがここ、温泉津なのでした。
(つづく)

撮影日:2011年3月20日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます





★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

1103s_13.jpg
江津(ごうつ)から9:35の山陰本線324D出雲市行きに乗車 2両編成のキハ120

1103s_14.jpg
9:57、温泉津(ゆのつ)着  基本、無人駅
連休だったからかエントランスに人がいて、観光マップをいただいた

1103s_15.jpg
温泉津駅前
「温泉津温泉」のアーチが架かってるが温泉街はここから北東へ徒歩15分ほど
バスもあるがちょうど出てしまったし時間もあるので歩く

1103s_16.jpg
ここは歩いた方が絶対イイ
こんな商店もあるし温泉街までの街並みも最高

1103s_17.jpg
商売をたたんだっぽいお店の軒下にもこんな歴史を感じさせる商号(?)が

1103s_18.jpg
集落を抜けると半分廃墟みたいな造船所なんかもある、それなりの規模の港に
石見銀の積み出し港だった沖泊(おきどまり)はもう少し先のようだ

1103s_19.jpg
先の港から温泉街への入り口にある観光案内所で出会ったネコ
めちゃくちゃ人懐こくて膝の上とか乗ってくるのでなかなかちゃんと写真が撮れなかった

1103s_20.jpg
温泉街の入り口あたり
庄屋屋敷などが軒を連ね、港町として栄えた往時を偲ばせる

1103s_21.jpg
目に入るものがことごとく素晴らしいっ!

1103s_22.jpg
本編冒頭にも載せた「薬師湯」のあるこのあたりが温泉街の中心
薬師湯の斜向かいには発見されて1300年という元湯もある

1103s_23.jpg
洋館風の薬師湯旧館は各部の意匠がいちいちシブいっ!

1103s_24.jpg
本編4枚目の、さわのや旅館の女将さん
お客さんの見送りをされてたトコに声をかけさせていただいたのに
気さくに写真撮影やお話に応じて下さって感激
今度、絶対ココに泊まりに来よう それまでお元気で!

1103s_25.jpg
滞在時間100分でも全然足りなかった温泉津に後ろ髪を引かれる思いで、
11:44の浜田行き325Dに乗車 2両編成のキハ120

« 2011-03-20 #4   萩   〔山口県〕 震災と鉄道 »

2 Comments

こんにちは。行先は温泉津でしたか。
ここは是非とも行ってみたい温泉地です。
薬師湯が渋いですよね。行った際には私も駅から歩いてみることにしましょう。

山陰本線からは少し離れますが、江津と浜田の中間くらいの山の中にある有福温泉も
なかなか素敵な温泉街が残ってるそうで、こちらもお勧めです。
行った事ないですが(←無責任)。

by ねじまきてつや | 08 29, 2011 - URLedit ]

★ねじまきてつやさん

温泉津でした(笑)。
ここは山陰本線制覇の旅で通り過ぎた時も魅かれるものを感じたし、
リンクさせてもらってる「まちかど逍遥」ってブログの記事も決め手になって
今回訪問にこぎつけました。
http://blog.goo.ne.jp/punyor/e/2e224bef0ece1965bc31273b583cfaf3

有福温泉は知りませんでしたが検索してみたらホントにいい感じですね!
デンシャじゃ無理かな?と思ったら浜田からバスで30分で行けるみたいですし、
また楽しみが増えました。イイこと教えていただきました!

by Kyo-to | 08 30, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)