RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄屋代線 #2  東屋代駅  〔長野県〕

10 18, 2011 | 長野電鉄

6 Comments
110814_11.jpg
2011年8月14・15日、長野電鉄再訪。
屋代線2駅目は、東屋代(ひがしやしろ)。


110814_12.jpg
駅舎は一見すると民家、駅らしさを感じるのはこの出入り口部分。
この駅の魅力もここに集約されてるといっても過言じゃない気が。
写真1枚目の古ぼけた駅名板しかり。

110814_13.jpg
ホームへの通路、といった狭いスペースを精一杯、
改札口らしく仕立ててるところとか。

110814_14.jpg
いまは無人ですが、こんな窓口から切符を買ってみたかった。

110814_15.jpg
背景に長野新幹線の高架が目立つことを除けば、ホーム側から見る駅舎もなかなかの風情。
では、次の雨宮駅へ。
(つづく)

撮影日:2011年8月14日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます




★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

東屋代駅(屋代から1.3km)
8/14訪問 下り407列車で7:53着、8:14発上り408列車まで21分間滞在

110814s_11.jpg
駅名標

110814s_12.jpg
駅舎全景

110814s_13.jpg
ホームから須坂方面を ホームの向かいは中学校

110814s_14.jpg
ホーム柱の方杖(ほうづえ)は、ほとんど飾りとしか思えない板状
珍しい 駅舎(改札&待合室)の中にもある

110814s_15.jpg
改札口&待合室

110814s_16.jpg
待合室の運賃表 なくなった木島線の部分など修正しながら長く使われてる感じ

110814s_17.jpg
駅前風景

110814s_18.jpg
駅舎が民家のようだと思っていたが実際民家のように使われていた!
使用者のおばあちゃんがちょっとだけ中を見せて下さった
長電再訪の嬉しいオマケ

« 長野電鉄屋代線 #3  雨宮駅、岩野駅、象山口駅  〔長野県〕 長野電鉄屋代線 #1  屋代駅  〔長野県〕 »

- Comments
6 Comments

こんにちは

民家のよう…と私も思いました(^^)
ほんとに民家だったんですね

古いものがいい風情を出し
新しい駅名標が 風情を恐れない鮮やかさで
今も使われている駅って 感じがします

こんな家に住めるなら・・・うちの息子たちにとっては楽園です いいなあ
住んでみたい~

by Jam | 10 18, 2011 - URL [ edit ]

ブリキの玩具みたいな車両といい、萎びた駅舎といい、タマラン!(フガフガ)
無駄に新しくする事なく、いつまでも静かに時間を重ねて欲しいですね。

by バナOKA | 10 18, 2011 - URLedit ]

★Jamさん

こんばんは。
詳しくお話をお聞きする時間がなかったので経緯などもうひとつナゾなんですが、
このおばあちゃんはずっとお住まいなワケでもないようで、
駅舎の維持を兼ねて民家として使用されてるような感じでした。
切符の委託販売などはされてません。

デンシャ好きなら誰もがちょっと憧れるような家ですが、
屋代線が来春廃線になったらどうなっちゃうんでしょう(泣)。

by Kyo-to | 10 19, 2011 - URL [ edit ]

★バナOKAさん

まったくもってバナOKAさんのおっしゃる通りなんですけど、
この長電屋代線は来春廃線になっちゃうみたいなんですYo!(号泣)
このおばあちゃんが永住権を手にしたら、あるいは廃駅となっても残るかもしれませんが…

by Kyo-to | 10 19, 2011 - URL [ edit ]

はじめまして。長電屋代線の廃止で検索してきました。東屋代駅にほど近い高校に通っていたので、東屋代駅の写真がみたいな―と思ってです。こんな小さな駅を写して下さってありがとうございます。そうそう、私が通学していたころは管理人&ご家族が住んでましたよ。さすがにその当時も「え・・そうなの?!」的な感じでしたけど。夏の青々とした田んぼの中をひとりでポトポト走る屋代線(大昔は河東線と呼ばれてた)を、授業中の窓からボーッと見てたのが懐かしいです。・・電車がなくなるって、なんでこんなにさみしいんでしょうね・・。
ありがとうございました*

by | 03 29, 2012 - URL [ edit ]

★鳩さん

はじめまして。嬉しいコメントありがとうございます!

写真は自分の旅の記録ではあるんですけど、
こうして公開しているからには常々、
地元の方にも喜んでいただけて、そしてこんな風に
エピソードなんか聞かせていただけるといいなぁ、と思っているので、
本当にめちゃめちゃ嬉しいです。
こちらこそありがとうございます。

旅で二度訪れただけの僕でさえ屋代線の廃止はひどく寂しいのに、
日々を過ごされてきた、日常の光景が失われてしまう鳩さんのような方なら
なお一層のことでしょうね…。

by Kyo-to | 03 30, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。