FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2008-09-28  東北本線 野崎駅  〔栃木県〕

11 24, 2011 | デンシャ旅 -関東(JR)

2 Comments
080928_1.jpg
2011年10月の東北旅をふりかえってますが、
北上してきた東北本線の途中、栃木県の大田原市に「野崎」という小さな駅があって、
実は3年前、2008年の9月に訪問したことがあったんです。

080928_2.jpg
僕の母方の祖母の生まれ故郷が、この野崎のあたり。
もう亡くなって久しいんですけど、大好きなおばあちゃんだったので、
ルーツを辿る、ってほどでもないんですが、どんなところで生まれ育ったのか、
茂木(もてぎ)のサーキットにバイクレースを見に来たついでに足を伸ばしてみたのでした。

しかし、母親から小耳に挟んだのが「最寄り駅が野崎」ということだけだったので、
実際はどこに住んでたかとかは まるで見当がつかず、ちゃんと調べてきたらよかった、
しまったなぁ、なんて思いながら何となく駅の周りをブラブラしていると。

080928_3.jpg
自転車に乗ったおじいさんが通りかかり、僕は咄嗟に話しかけていました。
まさか祖母の実家を聞くワケもなく、ただ土地の人の声が聞きたかったんだと思います。
駅の西に広がる山の名前か何かを尋ねましたが、
栃木の訛りでイマイチよく分かりませんでした。
ただ、その訛りが。
というか、その話し方、口調が「おばあちゃん」そのもので、言いようのない懐かしさが。

それでやめておけばよかったんですけど、そのまま歩いていると
開店準備中の本屋さんか文房具屋さんのおばさんと出会い、
かかる事情でこの野崎へ来てみたんですが、なんてお話すると、
電話帳まで持ち出して親身に探して下さろうとするので、
その優しさと、そして何と言っても栃木の訛りがやはりおばあちゃんを彷彿とさせて、
気がつくと僕は知らない土地の知らない人の前でボロボロ涙をこぼしてしまっていたのでした。
おばあちゃんのお葬式の時でさえ泣かなかったというのに。

080928_4.jpg
京都では南禅寺のそばで暮らしてたから、「南禅寺のおばあちゃん」なんて呼んでたけど、
ああ、おばあちゃんはいつまでも栃木の人だったんだ。
そして東京出身の祖父と結婚して、京都で暮らすためにこの駅から旅立ったんだ。

080928_5.jpg
野崎駅の西には那須の山々が広々とした田園風景の向こうに美しくたたずんでいます。
僕の祖母もきっと見ていた風景。

デンシャ旅でこんな風景に魅かれてよく写真におさめているのも、
関東にそこはかとない懐かしさのようなものを感じるのも、
おばあちゃんのDNAを受け継いでいる証なのかもしれません(笑)。


撮影日:2008年9月28日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 16-85mm F3.5-5.6G(IF) 

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2008-09-28  烏山線  〔栃木県〕 2011-10-07 #2  東北本線 宇都宮~福島  〔栃木県~福島県〕 »

2 Comments

こんにちは

大切な人が見ていた風景を私も見たい
それが旅をする理由ということが多いですし

私の好きな風景を大切な人にも見てもらいたい
そう思いながら カメラを持って歩くこともありますし

大切な誰かを思う旅って いいですねえ(*^^)




by Jam | 11 24, 2011 - URLedit ]

★Jamさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

Jamさんのおっしゃってること、すごく良く分かります。
加えて、鉄道ってホントにイイなぁって思います。

路線がなくなったりしない限りは、例えば僕ならおばあちゃんと同じ「道」を辿れるワケですし、
たとえ駅舎が建て替わったりしてても同じ駅(場所)に降り立ったり旅立ったりできるんですよね。
僕みたいな小さな思い入れも含めて、その路線や駅に人の数だけドラマがあって…。

by Kyo-to | 11 25, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)