RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-25  写真展『京都を走った市電・蒸気機関車』

12 25, 2011 | 京都

2 Comments
111225_1.jpg
京都七条にある「集酉楽 Syu-Yu-Raku サカタニ」さんで開かれていた、
『廣庭基介・福田静二 二人展/京都を走った市電・蒸気機関車』を見に行ってきました。
京都新聞の記事にも出ていたのでご存知の方も多いと思います。

111225_2.jpg
09年の写真展で僕が大ファンになった福田静二さん。
今回は廣庭基介さんとの「二人展」とのことでしたが、
廣庭さんには残念ながらお会いできませんでした。

今回も素晴らしい作品の複写を快くお許しいただけたので、
ほんの一部ですがご紹介したいと思います。

111225_3.jpg
朝焼けの七条通。

111225_4.jpg
雨の夜のワンシーン。
こんな叙情的なカットも福田さんの真骨頂だと思います。

111225_5.jpg
新幹線がオーバークロスする大宮通の陸橋。
どちらももう見ることのできない、0系新幹線と市電の饗宴。

111225_6.jpg
車内の木の床にも打ち水、という珍しい光景(笑)。

111225_7.jpg
そこはかとなくユーモラスなショットも。
もちろん記録としても素晴らしいんですが、それだけにとどまらない点が
福田さんのお写真に僕が強く魅かれる所以だと思います。

他にも廣庭さんのN電や、山陰本線(嵯峨野線)にSLが走っていた頃の貴重なお写真なども
多数展示されていたんですが、僕の心のデンシャが昭和50年代の京都市電ということで
ご紹介の写真が偏ってしまったことをお詫びします。

30日(金)まで開催中 入場無料


疲労が溜まりに溜まって眩暈が再発、ここ2、3日寝込んでしまってましたが、
これだけは!と一念発起して出かけた甲斐があって、とても良い時間が過ごせました。

撮影日:2011年12月25日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2011-10-09 #END  山形 夜の駅  〔山形県〕 2011-10-09 #5  米坂線折り返し 米沢へ  〔新潟県~山形県〕 »

- Comments
2 Comments

おはようございます。

体調はいかがですか?
無理しないで御自愛
下さい。

by りえてつ | 12 28, 2011 - URLedit ]

★りえてつさん

温かいお言葉、ありがとうございます!(感涙)
連休中にしっかり寝て療養できたのですっかり元気です。
りえてつさんもブログを拝見すると時々体調を崩されてるようなので、
お互い無理は禁物ですねホント(苦笑)。

by Kyo-to | 12 30, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。