RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【archive'07】 岡山電気軌道 MOMO  〔岡山県〕

07 13, 2008 | 岡山電気軌道

6 Comments
okayama1

僕がデンシャ旅をはじめたのは昨年、2007年1月のこと。
カメラはまだコンデジしか持ってなかったのですが、
せっかく色々撮ってきたのだからと、アーカイブという形で
週に一度ぐらいのペースでご紹介していこうと思い立ちました。
第1回目は、岡山市内を走る路面電車、岡山電気軌道です。

okayama2


okayama3


okayama4


okayama5


僕のデンシャへの思いは、今はなき京都市電への思慕の念から生じたものだと漠然と感じていて、だから最初は日本に今も生き残っている路面電車を巡る旅をしようと思っていたのです。それで、ネットでお世話になっていたmicoさんがいるのもあって、まずは岡山を訪ねてみたのでした。
そしてこの時、知らない街の何でもない風景に知らないデンシャで出会うという旅の魅力にすっかりハマり、今に至っているというワケです。

1枚目=岡山電気軌道の顔、超低床式路面電車MOMO(モモ)。
2枚目=岡山へ着いた時は雪でした。
3枚目=MOMOの車内。エクステリアも含めて、岡山出身のデザイナー・水戸岡鋭治さんのデザイン。
4枚目=ご覧のように、ホントに床が低いです。
5枚目=岡山駅前電停で。架線柱の先端が桃の形にデザインされてます。

撮影日:2007年1月7日
カメラ:Canon IXY 800IS
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ← 3位/309サイト中(11、12日現在)
3位ぐらいが一番居心地がいいですね(笑) ありがとうございます

« 祇園祭スペシャル!   〔中京区~下京区〕 近江鉄道  水口駅  〔滋賀県〕 »

- Comments
6 Comments

路面電車、田舎の駅。。
惹かれるものが似ていますよね。

京都市内に市電が走っていた風景は 鮮明ではないのに、忘れられない風景です。
緑とクリーム色のかわいい電車。。

岡山の路面電車はまだサワリしかいけてないのでいずれ、ゆっくりと行きたいと思っています。
 でもこう暑くなると、電車を乗り降りするのも大変。
夏は、ローカル線に長い間揺られる旅にしようかと思っています。

by yume | 07 13, 2008 - URLedit ]

初コメ遅れて申し訳ないです。。
どうしてかコメントする勇気が出なかったもので。汗

良いですね~電車の旅。
路面電車なんて私見たこと無いです。
昔は走っていたのかも知れないですが…
学校が無ければ一度は電車の旅、してみたいものです。

きっと何か見つかるかなって。

by lunny | 07 13, 2008 - URL [ edit ]

車両は変わっても、風景はさほど変わっていない・・・かな?

ビルの看板は変わっているかな。
手元の写真には三菱銀行とかダイエーとか写っているけれど、、、
あ、ドレミの街は変わっていないな。

岡山まで行っていたのに、路面電車には乗っていませんでした。
いま思えば、もったいないことをしたな、と。
乗り継ぎと待ち合わせで余裕がなかったんですけどね。

by 二枚橋 | 07 14, 2008 - URLedit ]

レス遅くなってすいません。

>yumeさん
岡電は確か、全線5kmにも満たないすごく短い路線なので、
ただ乗るだけならすぐ終わっちゃいますけど、
見どころの多い街なのでゆっくり訪れてみてください。

18きっぷ、僕はどこへ行こうかな。

>lunnyさん
全然勇気の試されるようなブログ内容じゃないので、
ぜひこれからもコメント等お気軽に(笑)。

lunnyはまだまだお若いので、これから時間はたくさんあります。
気が向いたらぜひデンシャで旅してみてください。
…ただ、どこの鉄道会社も台所事情は苦しいみたいなので、
今残ってる路面電車にしても、いつまで走ってるか
保障がないのは悲しいところです(泣)。

>二枚橋さん
比べられる過去をお持ちなのはホントに羨ましいですね。
この写真が僕にとって懐かしむことのできる過去となるのは
少なくともあと10年は要るんでしょうね(笑)。

どうですか、0系新幹線とセットで西日本遠征なんて(笑)。

by Kyo-to | 07 15, 2008 - URLedit ]

なんだかずいぶん昔のように感じますね。
時が経つのは早いものです。
私はそれから電車に乗るようになったんよね。
祇園祭りの写真もとてもいいですね。
おばあちゃん、カッコイイ!
一度行ってみたいものです。

by mico | 07 16, 2008 - URLedit ]

僕はあんまり全国いろいろ出かけるものだから、
これが昨年のことか昨日のことか分からなくなりました(笑)。
でも正真正銘、記念すべき(意識して出かけた)デンシャ旅第1弾。

祇園祭のおばあちゃん、いいでしょ。
何歳になっても楽しめる写真っていいな、と思いました。
蒸し暑い上に人の熱気でたまったもんじゃないけど、
そんなの吹き飛ばす魅力が祇園祭にはあります。
ぜひ!

by Kyo-to | 07 17, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。