RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-08 #2  JR五日市線  〔東京都〕

01 29, 2012 | デンシャ旅 -関東(JR)

2 Comments
120108_6.jpg
2012年1月8日、新春18きっぷ旅・2日目。
青梅線を往復した後、拝島(はいじま)駅から五日市線(いつかいちせん)へ。
この路線も初訪問です。

120108_7.jpg
ほどなく多摩川を渡ります。ついさっきまで青梅線でこの上流部にいたのが何か信じられない。

120108_8.jpg
沿線風景も乗客のたたずまいも生活路線の様相。

120108_9.jpg
たった11.1kmで行き止まりの短い路線なので、
あっという間に終点の武蔵五日市(むさしいつかいち)駅に到着。

120108_10.jpg
五日市線を折り返して、八王子へ戻る八高線(はちこうせん)の車窓から見えた富士山。
富士急を訪問できてたらあれを間近で拝めたのに…と恨み言のひとつも言いたくなる美しさ。

120108_11.jpg
八高線で八王子に帰還。
不測の展開で計画になかった2路線の訪問となりましたが、どちらも完乗を果たせた上に、
この後の行程に差し支えなく戻ってくることができました。
(つづく)

撮影日:2012年1月8日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます






★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

青梅線、青梅9:00発の906Tで拝島9:17着

拝島から9:22の五日市線下り967列車に乗車 E233系
立川発の列車だが、ダイヤの乱れが続く中央線の影響か2、3分遅れで到着

120108s_12.jpg
青梅線(右の複線)との分岐点
車内は混んでいる 関東入りしてからずっと立ちんぼで先頭に張り付いてばっかだ

120108s_13.jpg
熊川~東秋留(ひがしあきる)間 多摩川橋梁で多摩川を渡る

120108s_14.jpg
秋川付近
この辺は河岸段丘の秋留台地だそうで、「あきる野」という地名(?)は、
イメージこそできなかったが関西人の僕でも耳にしたことがある

120108s_15.jpg
遅れを取り戻してほぼ定刻の9:40頃、終点の武蔵五日市着
っていうか、20分ほどで完乗してしまうホントに短い路線

武蔵五日市10:03発の1082Hで折り返す

120108s_16.jpg
10:23、ふたたび拝島(北口)
西武鉄道拝島線(未乗)の駅でもあるそうで、黄色いデンシャが停まってた

120108s_17.jpg
拝島駅前で出会ったネコ だいぶ年寄りみたいだ

拝島から10:41の八高線上り966Eに乗車 209系

120108s_18.jpg
小宮駅の手前で五日市線より下流の多摩川を渡る
それにしても季節的なものなのか?あんまり水量のない川に思える

120108s_19.jpg
小宮駅 八高線は今回が初乗車だが、このあたりは高崎や寄居で見かけた、
非電化で寂しげなイメージと全然違うんだなぁ
いずれまた乗り通しに来なければ

120108s_20.jpg
10:54、八王子着

« 2012-01-08 #3  JR横浜線  〔東京都~神奈川県〕 2012-01-08 #1  JR青梅線  〔東京都〕 »

- Comments
2 Comments

いやぁ、学生時代は中央線の武蔵境(三鷹の隣)に何年も住んでたのに、
五日市線は一切乗ったことありませんでした…。
当時は本当に鉄道熱が冷め切ってた時期で、用事があるところに行くだけでしたね。。。
今でも完乗には重きを置いてはいませんが、近場で八高線くらいは乗っておくべきだったと後悔してももう遅いですよね(苦笑)

by ねじまき | 01 29, 2012 - URLedit ]

★ねじまきさん

うーん、確かに五日市線は用がない人は乗らないタイプの路線ですよね(苦笑)。
僕だって、乗りつぶしっていう切り口で旅してなかったら、
多分、存在すら知らなかったと思います(笑)。

ねじまきさんはブログ拝見してても、目的地をキッチリ決めて
的確にヒット&アウェイって感じが確かにしますが(笑)、
僕は何でしょうかね、線路が分岐してたり続いてたら
「あれはどこへ伸びてて、どんな風景が」って
何か寄ってみたい場所よりそっちの方が気になるんですよね(苦笑)。

by Kyo-to | 01 30, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。