RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-04 #4  IGRいわて銀河鉄道  〔岩手県~青森県〕

03 01, 2012 | IGRいわて銀河鉄道

0 Comments
111104_20.jpg
2011年11月4日、震災後2度目の東北旅。
盛岡でIGRいわて銀河鉄道に乗り換え。
残念ながらJR東北本線の旅は終わってしまいました。
なぜなら、ここから青森までは東北新幹線の延伸に伴って3セク化され、
「東北本線」じゃなくなってしまったからです。

111104_21.jpg
ルートは同じですから、かつて「はつかり」「ゆうづる」などの名特急が駆け抜けた時代の
東北本線のつもりで車窓を楽しみます。左手には雄大な岩手山(いわてさん)。

111104_22.jpg
右手には麗しい姫神山(ひめかみさん)。

111104_23.jpg
時間の都合で叶いませんでしたが降りてみたい駅もたくさん。
たとえば奥中山高原(おくなかやまこうげん)駅。

111104_24.jpg
馬渕川(まべちがわ)を渡ると青森県。
ここから今度は同じく3セクの「青い森鉄道」へと管轄が変わります。
(つづく)

撮影日:2011年11月4日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

東北本線下り1537Mで13:57、終点・盛岡着。

111104s_22.jpg
IGRいわて銀河鉄道(以下IGR)に乗り換えるのだが、
14:05発と8分しかないのに乗り場がどこか分からず超アセる。
JRの改札は2階でIGRは1階、しかも結構離れてた。要リサーチ。(←しないヤツ)

JR東日本「スリーデーパス」はそのままIGRにも乗り降り自由。
青春18きっぷでは乗れないのでご注意を。

111104s_23.jpg
14:05発のIGR下り八戸行き4533Mに間に合った。
車両は「青い森鉄道」のものだった。

111104s_24.jpg
デンシャの写真を撮ってるヒマがなかったので、
車内からの対向列車のIGRの車両を。
何にしてもどちらも元JR東日本701系。

111104s_25.jpg
仙台を出て初めてのクロスシート(セミクロス車両)。

111104s_26.jpg
15:05、小鳥谷(こずや)駅。
JR/国鉄東北本線の前身、日本鉄道時代の開業から数えて
120周年を迎えたんだそう。やっぱ東北本線は歴史のある路線なんだな。

111104s_27.jpg
15:17、二戸(にのへ)駅を発ったあたり。
東北新幹線とは組んず解れつ(?)といった感じで並走し続ける。

111104s_28.jpg
15:26、目時(めとき)駅。
形式上ではIGRの終着駅であり、青い森鉄道の始発駅。



『IGRいわて銀河鉄道/青い森鉄道運転席展望』
盛岡~青森間の前面展望DVD

« 2011-11-04 #5 END  青い森鉄道で青森へ  〔青森県〕 2011-11-04 #3 東北本線 平泉を経て盛岡へ 〔宮城県~岩手県〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。