FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2012-02-11 #6 JR鶴見線-6 安善/大川駅 〔神奈川県〕

04 24, 2012 | デンシャ旅 -関東(JR)

6 Comments
120211_30.jpg
2012年2月11日、JR鶴見線全駅訪問。
第6回目は本線に戻って安善(あんぜん)駅、
そしてその先の2つ目の支線、大川支線の大川(おおかわ)駅。

8駅目 安善駅
120211_31.jpg

120211_32.jpg

120211_33.jpg

120211_34.jpg

9駅目 大川駅
120211_35.jpg

120211_36.jpg

鶴見線は埋立地に敷かれた路線のため、存在しない「地名」由来の
駅の命名は難しかったようで、工業地帯造成の立役者などの人名から
取られたものがほとんど、「安善」も安田財閥創業者の安田善次郎の名を縮めたもの。
現在なら、さながら「松潤」「キムタク」駅みたいなモンですから強引な話です(笑)。

安善も駅前に古いタバコ屋さんがあったり鶴見小野に次いで
生活のニオイのする駅でしたが、貨物の専用線があったり、
在日米軍鶴見貯油施設が生活圏の反対側に拡がってたりと
ちょっと異質な面もうかがえる興味深い場所でした。

大川支線は、厳密には安善の次の武蔵白石駅で分岐する支線ですが、
運行上は安善での乗り換えとなっているため、今回一緒に載せました。
終着駅の大川までたった一駅の短い支線で、
しかも朝晩の限られた時間しか便がないので訪問が難しく、
着いたデンシャもすぐ折り返してしまうのもあって
日も暮れロクな写真も撮れない、今回最も悔いの残る訪問に(泣)。
(つづく)

撮影日:2012年2月11日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« Happy Birthday...to me 2012-02-11 #5  JR鶴見線-5 海芝浦駅  〔神奈川県〕 »

6 Comments

こんにちは

あんぜん・・・・そうですか
安田善次郎さんなんですね
工業・鉱業の立役者と言えばこの方 釧路にも足跡を残しているぐらい 幅広いですねお活躍が・・・
産業の発展のかげのいろいろ(釧路鉄道で言えば強制労働ですが)を 自治体が覆ってしまうぐらい
・・・それを言ったらきりがないんですが
安田記念もそうでしたっけ?競馬の・・・ちがったかな
名が残るというのは なんだかすごいことなんですね


たばこやさんの 右側の絵
・・・悪そうなポパイみたい(笑)シュールです

by Jam | 04 24, 2012 - URL [ edit ]

私も安善駅の由来に驚きました…(笑)
確かにキムタクっぽいですね。あ、漢字なら木拓駅になるか。

有名な国道駅を始め、なかなか興味深い駅が多い一帯ですね。
安善駅の姿も結構好きな部類です。

by ねじまき | 04 24, 2012 - URLedit ]

★Jamさん

わぁ、すごいですねJamさん。
安田善次郎でそれだけ色々イメージできるっていうかご存知なんですから。
僕なんか、そういう人がいたんだな、ぐらいしか(汗)。
鉄道は日本の発展史と重なるっていうか歴史でもあるので、
掘り下げると興味深いですねホント。
余談ですが、あのオノ・ヨーコさんの曾おじいさんが安田善次郎なんだそうです。

タバコ屋さんの絵、まさに悪そうなポパイでした(笑)。
かなり年代もので絵が黒ずんでるせいもあるんですが、
近くでよく見ても「バッタもん」みたいなちょっとナメた顔してました(笑)。

by Kyo-to | 04 25, 2012 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

JR(ジャニーズ・レイルウェイ)喜多川線、なんてのがあったら
松潤もキムタクも駅名確定でしょうかねぇ(笑)。
グループ名で「嵐」「須真布(北海道の駅みたい)」か?

海芝浦を除けばとりたてて絶景があるわけでも
珍しいデンシャが走ってるワケでもありませんが、
鶴見線は色々味わい深い趣きのある路線でした。
ファンが多いのもうなずける気がします。

by Kyo-to | 04 25, 2012 - URL [ edit ]

大川から武蔵白石まで歩いても10分ちょっと・・・と、いまさら書き込んでみるw

鶴見線の中で最も様変わりしたのが大川界隈です。20年前は駅構内の線路が駅突き当たりの日清製粉につながって、穀物を積む貨車がたむろしてました。また、極めつけが大川支線に残った旧型国電。「クモハ12 武蔵白石 ホーム カーブ」で検索すると面白いエピソードが出てくると思います。

by どんぶり | 04 25, 2012 - URL [ edit ]

★どんぶりさん

お返事が遅くなってすいませんでした。

>歩いても10分

そういうことは前もって言っといていただかないと!(怒)
…って、いや、「乗りつぶし」も僕の旅の重要なミッションなので、
確かこの日はコレしかなかったんですよ(笑)。

大川支線の繁栄ぶりも見てみたかったですが、
旧型国電はぜひとも味わいたかったですね(号泣)。
急カーブのおかげ(?)で90年代まで残ってたんですか~。

by Kyo-to | 04 27, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)